【不倫⇒退団?】藤井竜のスキャンダル相手はハニートラップ?高校はどこ?

あの人の高校・大学はどこ?

こんにちは。IVEです!

今回は藤井 竜(ふじい りょう)選手を取り上げます。

「鈴鹿アンリミテッドFC」に所属し、社会人サッカー選手として活躍している藤井選手ですが、ここに来て不倫が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年10月12日に配信された「日刊スポーツ」は次のように報じています。

サッカー東海社会人1部リーグに所属する鈴鹿アンリミテッドFCは12日、
同チームに所属するDF藤井竜(30)が既婚女性と不貞行為を行い
その事実が配偶者に知られることになり、
慰謝料500万円の請求とともに〇迫を受けていると公式サイトで発表した。

その一方で、
今回の騒動を発表するに至った理由として、
藤井が即時退団の強要、
またそれが出来ない場合は

「サッカーが出来ない体にしようか」

という〇迫と受け取らざるを得ない行為を受けている事実を説明。

その上で鈴鹿警察署へ相談していると公表した。

怒り心頭の配偶者は、
藤井の部屋に無断で入室し、
部屋で暴れる
水をまき散らす
物を壊すなどの行為を行っているという。

同紙が報じている通り、彼は不倫相手の夫から「即時退団」および「慰謝料500万円」の要求を受けているようです。

退団については所属クラブの判断になりますが、恐らくは裁判沙汰に発展する可能性が高いと思われます。

今回は、不倫が報じられた藤井 竜選手について調べてみました!

不倫⇒退団?藤井竜のスキャンダル相手はハニートラップ?

今回の不倫スキャンダルにより窮地に立たされている藤井選手ですが、一部では「ハニートラップ」や「美人局」疑惑が浮上しています。

というのも、最初にアプローチをかけたのは浮気相手の女性だったからです。

一連の騒動について日刊スポーツは次のように報じています。

【経緯】

9月中旬に、
相手女性から藤井選手へ最初のコンタクト

9月下旬に、
相手女性が藤井選手の部屋を3回訪問
うち2回不貞行為

9月末に、
相手女性と配偶者の方が藤井選手の部屋に無断入室し、
配偶者の方がチームの退団と慰謝料を要求。

現在の時点では、不倫相手の女性がどのようにして藤井選手と接点を持ったのかは不明です。

しかし、彼女の方から連絡を入れていることから、ネット上では「最初から金目当てだったのでは?」という声が少なからず上がっているというわけです。

ハニートラップか否かは不明ですが、もし、裁判に発展するような事態となれば、双方の言い分から事実関係の片鱗が見えるかもしれません。

藤井竜の高校はどこ?

今回の不倫スキャンダルを受けてか、公式サイトでは藤井選手のプロフィールが削除されていました。

しかし、残されたキャッシュから以下の経歴(学歴)が判明したのです。

ときがねFC

ときがねFC JY

敬愛学園高校

中央学院大学

ヴォルカ鹿児島

鹿児島ユナイテッドFC

FC刈谷

公式サイトから藤井選手が「敬愛学園高校」の出身であることは分かりました。

しかし、公式サイトからプロフィールが削除されているだけではなく、本人のTwitterも”非公開”に変更されていたのです。

藤井選手の処遇については公表されていませんが、こうした事態を見ると、退団は濃厚かもしれません。