【正体】近藤昭一が北朝鮮と繋がり?家族の情報あり

世間の声や評価・評判

こんにちは。IVEです!

今回は近藤昭一議員を取り上げます。

立憲民主党に所属する彼ですが、ここに来て「政治資金規正法違反」の可能性が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年10月21日に配信された「産経新聞」は次のように報じています。

立憲民主党の近藤昭一副代表が代表の政治団体が、
平成26年に開いたパーティー収入を同年分の政治資金収支報告書に記載していないことが20日、分かった。

政治資金規正法違反(不記載など)に当たる可能性がある。

近藤氏が発行している会報によると、
近藤氏側は26年6月1、8両日に毎年恒例という「こんちゃん・サマーパーティー」を名古屋市内で開き、
計1200人が集まった。

26年5月発行の会報ではその日に「こんちゃんのビアパーティー」を大人3700円、
小中学生1500円の会費制で開くと告知し、
申込先は「近藤事務所」だった。

しかし、
近藤氏の資金管理団体「21世紀の国づくりを考える会」と近藤氏が代表だった政党支部「民主党愛知県第3区総支部」の26年分の収支報告書には記載がなかった。

27年1月発行の会報は2月22日の「いちご狩り」、
27年5月発行の会報は6月7、
14両日の「サマーパーティー」の参加者を会費制で募集した。

窓口は近藤事務所だったが、
資金管理団体と政党支部の27年分収支報告書に記載はなかった。

同紙が報じている通り、近藤議員はパーティーで得た収入は収支報告書に記載していませんでした。

なお、本人は事実関係を把握しておらず調査を続けているようです。

今回は、政治資金規正法違反の疑いが浮上した近藤昭一議員について調べてみました!

スポンサーリンク

近藤昭一の正体は売国?北朝鮮との密接な繋がり

立憲民主党の中では「リベラル派」を自認する近藤議員は、アジア外交に力を入れています。

北朝鮮や韓国などを初めとする近隣アジアに対して友好的な外交を続けている彼ですが、一部では「正体は売国」という声が上がっていました。

その理由として以下の事例が挙げられています。

昨年(2006年)、
薬事法違反容疑などで警察当局が東京や新潟の朝鮮総連などを家宅捜索したことに対し、
在日朝鮮人女性ら約130人が東京・永田町の衆院議員会館前で抗議の座り込みをした。

このとき近藤議員は、
他の民主党や社民党の議員と共に座り込み現場に駆けつけて彼らを激励したばかりか、
なんと議員会館内に連中を招き入れ
抗議集会まで開かせた。

しかも、
会館事務局にウソの届出をしてまで。

近藤議員は過去4回も北朝鮮を訪問しており、
昨年7月には自身が訪問した際の経験からとして、

「(北朝鮮を脅威とみなすのではなく)
こじ開けるのではなく、
開けるのを手伝うべきである

と講演で発言している。

※ブログ「依存症の独り言」より引用
(2007年2月14日)

近隣アジアに対して友好的であること、そして、北朝鮮総連から献金を受けていたことから、「正体=売国」説が浮上したと思われます。

ただ、上記の主張に対しては次のような反論も存在しています。

近藤昭一さんは公平無私な性格の方で、
日本人の有権者とも在日朝鮮人の方とも分け隔てなく、
国籍に対して偏見を持つことなく付き合い、
陳情事があれば公平に耳を傾けられる方です。

朝鮮国籍の人や北朝鮮と近いわけではなく、
公平なだけです。

国籍や民族に関係なく公平に接すれば、
北朝鮮の手先のように言われてしまう日本の現状が間違っているのです。

※「Yahoo!知恵袋」より引用
(2013年7月25日投稿)

スポンサーリンク

近藤昭一の家族について

近藤議員の家族について調査したところ、公式サイトより以下の情報が掲載されていました。

妻・奈美子
長女・千花子(1993年生まれ)
長男・万太郎(1995年生まれ)

このことから、娘さんの年齢は25歳、息子さんは23歳ということになります。
(2018年10月現在)

ただ、判明しているのは家族の名前だけであり、顔写真は公表されていませんでした。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪