【本名は?】鈴鹿央士の高校は岡山のどこ?大学は?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は鈴鹿央士(すずか おうじ)さんを取り上げます。

俳優として活動している鈴鹿さんですが、彼は「広瀬すず」さんがスカウトしたことで芸能界デビューを果たしました。

現在の時点では全国区の知名度こそないものの、今後の活躍が期待されている”大型新人”なのです。

そんな鈴鹿さんが映画「蜜蜂と遠雷」に出演することが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年10月22日に配信された「まんたんウェブ」は次のように報じています。

2017年に「直木三十五賞」「本屋大賞」の史上初のダブル受賞を果たしたした恩田 陸(おんだ・りく)さんの「蜜蜂と遠雷」が実写映画化されることが22日、明らかになった。

女優の松岡茉優さんが主演を務めるほか、
松坂桃李さん、
森崎ウィンさん、
100人を超えるオーディションの中から抜てきされた新人俳優の鈴鹿央士さんの出演も発表された。

監督と脚本は映画「愚行録」の石川慶さんが務める。

◇風間塵役の鈴鹿央士さんのコメント

原作ファンの方が多くいる、
恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」という素晴らしい作品の映画化に、
風間塵という重要な役で参加させていただけることを本当にうれしく思います。

恩田先生にもお会いさせていただき、
身が引き締まりました。

お芝居の経験がなく、
全ての事が初めてで不安なこともありますが、
共演者の方々、
監督はじめスタッフの方々のお力をお借りしながら、
風間塵を楽しみながら演じていきたいと思います。

僕はピアノの経験もありませんでした。

オーディションを受けさせていただいて、
役をいただいて、
7月からピアノのレッスンが始まりました。

今は、
電子ピアノもお借りして、
毎日、鍵盤に触れるようにしています。

プロのピアニストの方々の演奏を見させていただいたりして、
塵のイメージを膨らまして、
原作の世界に負けない音楽を届けられるよう頑張ります。

今回は、100人超えのオーディションから出演を勝ち取った鈴鹿中士さんについて調べてみました!

鈴鹿央士の本名は?プロフィールあり

所属事務所である「FOSTER plus」に掲載されている鈴鹿さんのプロフィールがこちらです。

生年月日
2000年1月11日

出身地
岡山県

血液型
O

身長
178.0cm

好きなスポーツ
バドミントン/サッカー

趣味
音楽鑑賞

好きなアーティスト
Maroon5

上記の通り、彼は岡山県出身のようです。

ただ、ここで気になるのは「鈴鹿央士」という名前です。

実は、”鈴鹿”という名前は広瀬すずさんの”すず”に因んで命名されていたのです。

広瀬が岡山でのロケ中に“見つけた”という鈴鹿。

名字の「鹿」は、
まさに広瀬すずの「すず」から取ったもの。

※「モデルプレス」より引用
(2018年9月11日配信)

つまり、”鈴鹿”という名前については本名ではないことになります。

しかし、現在の時点では本名に関する有力な情報は報告されていませんでした。

今後、彼が全国区の俳優になれば、本名などプライベートな情報も出回るかもしれません。

鈴鹿央士の高校は岡山のどこ?大学は?

本名と同様に学歴(高校・大学)の情報も一切出回っていない鈴鹿さんですが、高校については”ある学校”の名前が浮上しています。

それが「岡山学芸館高校」です。

先述した通り、広瀬さんは岡山県でのロケ中に鈴鹿さんをスカウトしています。

実は、この情報に合致しているのが「岡山学芸館高校」なのです。

「先生! 、、、好きになってもいいですか?」の試写会が本日10月14日、
ロケ地である岡山・岡山学芸館高等学校の体育館にて開催された。

河原和音の同名マンガを原作にした本作は、
ぶっきらぼうだが生徒思いの教師・伊藤貢作と
彼に初めての恋をする女子高生・島田響の関係を描くラブストーリー。

生田斗真が伊藤、
広瀬すずが響を演じる。

※「映画ナタリー」より引用
(2017年10月14日配信)

ただ、これはあくまでも可能性の話であり、鈴鹿さんが同校に在籍していたという事実はありません。

ちなみに、もし、彼が大学に進学していたとすれば、2018年10月現在は大学1年生となっています。

しかし、大学に関する情報は確認されていないため、進学の有無すら分かっていません。