【死因】死去した愛田武は資産なし!嫁,子供の名前&画像は?

あの人の収入(年収・年俸)はいくら?

こんにちは。IVEです!

今回は愛田 武さんを取り上げます。

本名:榎本 武

日本最大のホストグループ「クラブ愛」を一代で築き上げ”ホストの帝王”と称された愛田さんですが、ここに来て突然の訃報報じられ世間の注目を集めています。

彼の死去について2018年10月25日に配信された「東スポWeb」は次のように報じています。

裸一貫から夜の世界で財を成し、
新宿・歌舞伎町に日本最大のホストグループ「クラブ愛」を作り上げた“ホストの帝王”こと愛田武さんが25日午前3時すぎ、都内近郊の病院で息を引き取った。

クラブ愛は豪華絢爛な“夜の城”として評判となり、
店には連日、長蛇の列ができる歌舞伎町の名所となった。

城咲仁(41)などの人気者も輩出し、
愛田元社長はホストブームの仕掛け人としてメディアに引っ張りだこの億万長者として名をはせた。

一方、
大の艶福家で次々に子供が名乗り出るなど、
家庭ではトラブルに見舞われた。

軽い認知症のような症状を示していたが、
1か月半前に体調に異変が生じて入院。

心臓にペースメーカーを埋め込み、
胃ろうの処置を施した。

同紙が報じている通り、愛田さんは25日に死去されました。

今回は、”ホストの帝王”こと愛田 武さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

愛田武が死去!死因は病気?

突然の訃報が報じられ大きな注目を集めている愛田さんですが、死去する直前には心臓にペースメーカーを埋め込んでいたようです。

現在の時点では詳しい死因は公表されておらず不明ですが、生前の彼が心臓病を患っていた可能性も考えられます。

ちなみに、「胃ろう」とは治療法の1つであり、病気の名前ではありません。

胃と体表などが穴(瘻孔)でつながっている状態。

また、
口などからの食物・水分の補給が困難な場合、
胃壁と腹壁に穴をあけてチューブを取り付け、
外から直接胃に栄養剤などを注入する治療法。

※「デジタル大辞泉」より引用

胃ろうの処置が施されていることから察するに、愛田さんの体調は芳しくなったことが窺えます。

スポンサーリンク

愛田武に嫁,子供あり!名前&画像は?

78歳で死去された愛田さんですが、彼の私生活を調べたところ、奥さんと子供の存在が明らかになりました。

奥さんの名前は「朱美」さんと言い、彼女とは再婚でした。

朱美さんの画像がこちらです。

※「ガッキーの編集後記」より引用
(2009年10月15日投稿)

同ブログによると、もともと朱美さんは愛田さんの”お客さん”として彼のホストクラブに通いつめていたようです。

しかし、その後、2人は恋人の関係となり、結婚に至ったとのこと。

朱美ママの生き方は、
シンデレラストーリーなのではないでしょうか!?

もともと良家の子女でセレブ結婚をして
お子様までいらっしゃった朱美ママ。

愛田社長と出会って、
しかもお客様として出会って

最終的に結婚までしてしまうのですから、
すごい人生ですね・・・

なんと、愛田さんと出会った当時の彼女は家庭のある身だったのです。

朱美さんと結婚した愛田さんは、3人の子供(長男・次男・三男)に恵まれています。

朱美さんの子供(長女)および実子については「アサ芸プラス」から以下の情報が得られました。

「長女」といっても、
武氏と磨里氏との間に血縁関係はない。

武氏は84年に現在の妻・朱美氏と再婚しており、
磨里氏は朱美氏の連れ子。

血を分けた長男の孝氏もしくは次男の元はじめ氏が、
後を継ぐものだと周囲は見ていた。

だが、
昨年(2014年)8月に「愛」を運営する愛田観光の社長に就任したのは磨里氏だった。

(2015年5月31日配信)

上記の通り、長男は「孝」さん、次男は「はじめ」さんと言うようです。

孝さんの画像がこちらです。

次男については名前のみが判明しており、顔写真は確認できていません。

ただ、三男については名前および顔写真も不明です。

ちなみに、朱美さんと再婚した時、彼女には磨里さん以外にも娘さん(次女)がいました。

武社長には3人の息子と2人の娘がいる。

2人の娘は、
社長が約30年前に現在の妻と再婚した時の連れ子である。

※「http://kiki58157.s1002.xrea.com/?p=1012」より引用
(201年2月21日投稿)

つまり、愛田さんには5人の子供がいたことになります。

愛田武の現在は資産ゼロで老人ホーム暮らし

日本最大のホストグループを作り上げた愛田さんは、全盛期で年商27億円の売り上げを誇ったと言います。

これほどの売り上げを記録していれば、現在でも相応の資産家であると思われます。

しかし、彼の晩年を調査すると、資産がゼロだったことが判明しました。

この事実について先のアサ芸プラスは次のように報じています。

「武さんは数年前から認知症を患い、
現在は老人ホームで暮らしている。

月額の入居費用は9万円ほどの公共型老人介護施設で、
年金でどうにかやりくりしている。

貯金も資産もなく、一文無しの状態です

「原因は愛田家のお家騒動です。

長女の磨里が事実上、
店を別のホストクラブに身売りしたことで、
収入源を絶たれてしまった。

現在も店は『愛』の看板を掲げているが、
昔から知る人にとっては別の店という認識です」

「磨里はお気に入りのホストに入れあげて、
かなりの大金を貢いでいました。

昨年(2014年)9月には、
6年間で1億3000万円の所得隠しを国税局から指摘されましたが、
そのことと無関係ではないでしょう」
(クラブ「愛」関係者)

同誌が報じている通り、愛田さんの資産が無くなってしまった原因は、長女である磨里さんの経営ミス放蕩にあったのです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪