【パニック障害】佐藤聖羅&井上裕介の破局理由は浮気?枕も暴露

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回は佐藤聖羅さんを取り上げます。

かつてはSKE48のメンバーとして活躍していた彼女ですが、ここに来てパニック障害を患っていたことを告白し世間の注目を集めています。

このことについて2018年10月28日に配信された「日刊スポーツ」は次のように報じています。

元SKE48の佐藤聖羅(26)が、
グループ在籍中にパニック障害を発症していたことを告白した。

佐藤は28日、ブログを更新。

ジャニーズの人気アイドルグループ、
King&Prince岩橋玄樹(21)がパニック障害の治療に専念するため一時休養すると発表したことを受け、

「自分がパニック障害だと認める事や公表する事、
すごく勇気がいる事だったと思います」

とおもんぱかるとともに、

「実は私もアイドル現役時代に発症しました」

と明かした。

「お医者さんは何かトラウマになる原因を探ってくれましたが、
理由や原因はわからなくて、
私自身も心当たりが無かった。

自己紹介MC前に近づくと、
曲中に、吐き気や目眩、動悸、尋常じゃない汗の量でした。

ステージに立っていられず、
裏に戻ってしまったりしていました」

と振り返った佐藤。

「当時は、
パニック障害だという事は自分の中で恥ずかしくて誰にも言えないイメージの病気だった」

と、
公表しなかった理由を明かしたが、

「今は、
少ない病気では無いということ。

心当たりがある人は精神科やメンタルクリニックへ行って様子をみてもらってほしい。

けして、
恥ずかしい病気じゃない」

現在も完治には至っていないが、
治療や家族の支えにより

症状が出ることは減ったという。

同紙が報じている通り、SKE時代の佐藤さんは原因不明のパニック障害を抱えていたようです。

しかし、現在の時点では寛解しており、症状はほとんど現れないとのこと。

今回は、パニック障害を公表した佐藤聖羅さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

佐藤聖羅の元彼氏は井上裕介!破局理由は浮気?

2008年にSKEに加入し、2014年に卒業した佐藤さんですが、グループ卒業後に”ある人物”との交際を暴露したことで大きな注目を集めたことがありました。

その人物というのが、NON STYLEの井上裕介さんです。

画像:右

番組で共演したことがきっかけで連絡先を交換した2人でしたが、出会った当時の佐藤さんは現役のアイドルだっため、彼女がSKEを卒業した後に交際をスタートさせました。

2人の馴れ初めについて「東スポWeb」は次のように報じています。

佐藤と井上が知り合ったのはSKE時代にテレビ番組で共演したのがきっかけ。

番組中に台本で筆談し、連絡先を交換した。

「段取りの悪いスタッフを叱った井上さんを見て、かっこいいと思った」(佐藤)。

交際がスタートしたのはグループを卒業してからで、

「何人かで食事をした後、
2人になったときに手をつながれ告白された」

と振り返った。

それまで、
男性と交際したことがなかった佐藤に井上は

「彼氏がいるってどんなことか全部、俺が教えてあげる」

と言ったという。

(2017年10月6日配信)

こうして交際をスタートさせた2人でしたが、2年間の交際を経て破局することになりました。

その理由について佐藤さんは井上さんの「浮気」を指摘しています。

破局した理由について、
井上は

「愛情よりも、
友情が強くなってきて妹に見えてきた」

と言い、
自分から別れを告げたと説明した。

しかし佐藤は

「浮気が目立つようになった」

と全く別の理由を暴露。

井上はレーシック手術を受けていて、
コンタクトレンズを使用する必要はないにもかかわらず、

「ある日、
井上さんの寝室を掃除していたら、
ゴミ箱に使用済みのコンタクトレンズがあって…

と浮気に気づいたという。

その際の井上の言い訳は、

「いつも来ているマッサージ師さんのもの」

とあきれた内容だった。

※「サンケイスポーツ」より引用
(2017年6月1日配信)

破局理由は浮気の線が濃厚ですが、別れた後も2人は友人として良好な関係を継続しているようです。

スポンサーリンク

佐藤聖羅が枕エピソードを暴露

SKE卒業後の現在はグラビアアイドルとして活動している佐藤さんですが、過去には枕〇業を持ちかけられたことがあるようです。

枕〇業について「E TARENT BANK」では次のように報じられています。

佐藤は

「別に番組をちらつかされたわけじゃないんだけど、
終わった後に

『これってそうだったんだ』

っていう」

と言う。

そしてバーとホテルが繋がっていたことを説明すると
りゅうちぇるは「え〜、やらし〜」と興味津々だ。

ホテルに興味があった佐藤は「見てみたい」とは思ったそうだが、
途中で危機を感じ

「おかしいってなって止めれた、
帰れたんだけど」

と、
何事もなく帰れたことを強調。

また相手は

「無理強いする人じゃない、
優しい人だったんですけど」

とフォローしていた。

(2017年4月24日配信)

上記の通り、佐藤さんは枕〇業こそ持ち掛けられたものの、その誘いには乗らなかったようです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪