【離婚理由:浮気?】菊地美香が再婚!現在の旦那:吉田友一は病気だった

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回は菊地美香さんを取り上げます。

「デカレンジャー」(2004年)では”デカピンク”を演じた彼女ですが、ここに来て婚約中の人物と結婚していたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年11月1日に配信された「ORICON NEWS」は次のように報じています。

女優の菊地美香(34)が1日、
婚約中だった元・俳優の吉田友一さん(36)と10月1日に結婚していたことを自身のツイッターで発表した。

菊地は結婚式の写真を添えて

「この度、
吉田友一さんと10月1日に入籍致しました事をご報告させて頂きます。

今後は友一さんの開業と勉強の兼ね合いで、
ご縁を深く感じる京都を本拠地として生活することになりました」

と報告。

自身の今後について

「私もチャレンジ出来る限り、
お仕事は続けて参ります」

とし、

「夫婦共々どうぞ温かく見守って頂けましたら嬉しいです」

と呼びかけた。

2人は2004年放送の『特捜戦隊デカレンジャー』でデカピンク(菊地)とデカブレイク(吉田)として共演。

今年(2018年)8月に菊地がツイッターで婚約したことを発表した。

吉田さんも同日にインスタグラムで婚約と同時に

「現在の仕事を離れ、
医療現場へ従事しております」

と明かしていた。

同紙が報じている通り、結婚後も菊地さんは芸能活動を継続するようです。

今回は、元・俳優の吉田友一さんと結婚した菊地美香さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

菊地美香と結婚した吉田友一の現在は鍼灸師!過去には顔面の病気も

かつては俳優として活動していた吉田さんですが、現在では芸能界を引退しており、鍼灸師として第2の人生をスタートさせています。

実は、彼が鍼灸師の道を歩む決断を下したのは自身の病気が関係していたのです。

というのも、吉田さんは過去に顔面麻痺の病気に悩まされていました。

その時に出会ったのは鍼による治療だったのです。

自身の病気について彼はブログで次のように綴っています。

その診断の結果が、顔面神経麻痺

通称:ベル麻痺。

顔の左側が動かせない状態。

眼は閉じない。

破裂音、パピプペポが言えない。

左耳からの音が非常に聞きづらい。

麺類が食べづらい。
などなど。

表立った症状に加え、
精神的な部分で大きな不安が襲ってきました。

それから、ステロイド剤投与。

不安だったので脳神経外科に回してもらいCT検査。

検査は陰性。
脳には異常なし。

稽古前に病院で触診。といった日々を繰り返していましたが、
顔面の麻痺は取れるどころか、
何か自分の顔が崩れて行く感覚が大きくなっていきました。

いつ治るのか?

このまま顔が麻痺したまま過ごさなきゃいけない、、、

朝起きて鏡を見ても、
一向に顔の歪みが取れない、、、

本当の不安は一人になった時に浮かび上がり、
徐々に人に会うのが嫌になっていきました。

そんな状態もあって主治医の先生から東洋医学治療を進められ、
薬の内服からそちらにシフトしました。

治療そのものは、鍼灸でした。

※公式ブログより引用
(2012年12月31日投稿)

こうして鍼灸の治療を開始した彼は、周囲の支えもあって顔面麻痺を克服することができたのです。

吉田さんが俳優を引退してまでも鍼灸師に転身したのは、ある意味、必然だったのかもしれません。

スポンサーリンク

菊地美香は再婚だった!元旦那との離婚理由は浮気?

吉田さんと結婚した菊地さんですが、彼女にとってこれは初婚ではありません。

実は、彼女には離婚歴があるため、吉田さんとは再婚だったのです。

菊地さんが最初に結婚したのは2009年の時。

その時の旦那さんというのが、「激走戦隊カーレンジャー」(1996年)で”陣内恭介”を演じた岸 祐二さんだったのです。

戦隊モノ出身同士の結婚ということもあって当時では大きな話題となりましたが、2人は2011年に離婚

離婚理由については公表されておらず、現在においても不明のままです。

しかし、一部では「浮気」という疑惑が囁かれていたのです。

恐らく、この疑惑の出所は5ch(2ch)に寄せられた以下の書き込みだと思われます。

8 :なまえないよぉ~:
2011/12/30(金)
00:03:25.84

確か相手は売れないもののイケメン舞台俳優だったから
浮気されたんだろうな

しかし、これはあくまでも憶測の域を出ない話であり、岸さんの浮気を裏付ける確証は何一つ存在しないのです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪