【Facebook↓】渡辺真由子の結婚や旦那,子供は?ジャーナリストが無断転載

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は渡辺 真由子さんを取り上げます。

ジャーナリストとして活躍する彼女ですが、ここに来て著作権侵害が発覚し世間の注目を集めています。

このことについて2018年11月28日に配信された「共同通信」は次のように報じています。

出版社の勁草書房(東京)は28日、
4月に同社が出版したジャーナリストでメディア研究者渡辺真由子さんの著書「『創作子どもポ〇ノ』と子どもの人権」に、
広範囲にわたる論文の無断転載があったとして、
同書を絶版とし、
書店から回収すると発表した。

購入者への返金にも応じる。

渡辺さんは通信制の星槎大大学院で客員教授を務め、

「ネット時代のメディア教育特論」の講義などを担当。

勁草書房は公式サイトに

「編集過程で原典の確認を怠ったミスであり、
弁解の余地はない」

との宮本詳三取締役編集部長のコメントを掲載した。

同紙が報じている通り、無断転載が発覚した著作は回収・絶版処分となるようです。

今回は、無断転載が報じられた渡辺 真由子さんについて調べてみました!

ジャーナリスト:渡辺真由子が無断転載!転載元は間柴泰治

無断転載が発覚した渡辺さんですが、学会ではこれを剽窃(ひょうせつ)と言います。

学会において、剽窃は極めて悪質な行為とされているものの、気になるのは無断転載された人物です。

そこで、この人物について調査したところ、間柴泰治(ましば やすはる)さんであることが判明したのです。

渡辺が無断転載したのは、
間柴泰治の論文『日米英における児童ポ〇ノの定義規定 調査と情報681号』などであった。

※Wikipediaより引用

剽窃元は明らかになりましたが、間柴さんは自身の経歴や顔写真を公表していないため、彼の素性は不明です。

渡辺真由子のFacebookに結婚や家族(旦那・子供)の情報は?

渡辺さんのSNSを調べると、Facebookアカウントが確認されました。

しかし、家族(旦那・子供)に関する投稿は一切なく、交際ステータスの欄も空欄のままでした。

このことから、恐らくは独身・未婚だと思われます。

渡辺真由子の経歴あり!高校はどこ?

公式サイトに掲載されている主な経歴がこちらです。

1975年(1974年度)生まれ。

秋田人と栃木人の血が流れ、
生まれは愛知、育ちは奈良&金沢。

剣道と弓道を少々嗜む。

最近は茶道に目覚めつつあり。

慶応義塾大学 文学部 人間関係学科 人間科学専攻 在学中に、
オーストラリアのフリンダース大学へ留学し、
社会心理学・女性学を学ぶ。

「メディアの影響力」に着目し、

「人間が人間らしく生きられる社会を作るため、
世の中の差別や偏見をなくしたい」

との思いから、
大学を卒業した1998年にテレビ局入社。

テレビ朝日系で報道記者・ディレクターを務め、
司法や警察キャップなどを担当。

上記の通り、渡辺さんはジャーナリストになる以前は報道記者として活躍していたようです。

彼女の学歴がこちらです。

■在籍した大学

■慶應義塾大学 文学部 人間関係学科 人間科学専攻
(精神病理学、ジェンダー論/1993~98)

■オーストラリア:Flinders University
(社会心理学、女性学/1996)

■カナダ:Simon Fraser University
(メディア・リテラシー/2005~2006)

■アメリカ:University of Hawai’i
(映画産業とジェンダー/2006)

■慶應義塾大学 大学院政策
メディア研究科後期博士課程
(メディアと青少年保護/2010~2013)

華々しい学歴を誇る渡辺さんですが、出身高校に関する情報は見受けられませんでした。

FacebookやTwitterでも高校に関する言及はないため、彼女がどこの高校を卒業されているのかは不明です。