【YouTuber逮捕】うざロング=永井康友が窃盗で旅動画を投稿

世間を震撼させた事件や事故

こんにちは。IVEです!

今回は永井康友容疑者を取り上げます。

”旅系YouTuber”として活動していた永井容疑者ですが、ここに来て逮捕されたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年12月7日に配信された「ホウドウキョク」は次のように報じています。

日本縦断の旅などの動画を投稿していた「ユーチューバー」の男が、空き巣の疑いで逮捕された。

男は、空き巣で得た金を使って、
旅を繰り返していたとみられる。

窃盗の疑いで逮捕された、
千葉・流山市の無職・永井康友容疑者(28)。

永井容疑者は2018年10月、
神奈川・川崎市多摩区の会社員宅に侵入し、
ノートパソコンや掃除機などおよそ30点、
2万6,000円相当を盗んだ疑いが持たれている。

永井容疑者は、
電車での日本縦断の旅など、
60件近くの動画を「YouTube」に投稿していたが、
空き巣で盗んだ物を古物商に売って得た金で、
旅を繰り返していたとみられる。

永井容疑者は容疑を認め、
神奈川県や千葉県などで、
およそ20件の犯行におよんだと供述している。

同局が報じている通り、永井容疑者は犯罪で得た金で旅動画をアップし続けていたのです。

今回は、逮捕された”旅系YouTuber”の永井康友について調べてみました!

スポンサーリンク

永井康友のYouTuber名は「うざロング」

逮捕された永井容疑者ですが、YouTuberとしては「uzalong」(うざロング)という名前で活動していたようです。

うざロングのチャンネルがこちらです。

本人のTwitterによると、彼がYouTuberデビューを果たしたのは2017年5月のこと。

チャンネル登録者も1,197人しかいないため、彼の知名度は皆無と言えます。
(2018年12月7日18:14現在)

YouTubeで名を上げようとした永井容疑者ですが、皮肉にも犯罪で全国区の知名度を得てしまいました。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

永井容疑者の逮捕でYouTuberそのものへの批判も高まっています。

Youtuberってだけで批判する気はないけど、
食べ物無駄にしたり

人に迷惑かける連中だけは許せない

でもそういう動画のコメント欄で

「〇〇さんらしくて面白い!」

みたいなコメントで溢れていることもあるし、
迷惑動画を見て楽しんでるような連中もいるのかねぇ・・・

やっぱりYouTuberなんてクソの集まり。

あんな広告も見てる奴なんていないのに、
企業は何故其処に気がつかない?

つくづくユーチューバーって馬鹿の代名詞になりつつあると思う。

何度も言うが、
ユーチューバーなんて職業じゃないから

あと、
おもしろおかしくしようとするがあまりに過激な内容になりがちで、
人に迷惑こうむるだけじゃなく、
若者に変な進路を選択させるリスクも多い

本業(笑)としてやっているユーチューバーの行きつく先の一つに過ぎないでしょう。

どのチャンネルも大抵はレビュー動画でスポンサーの犬に成り下がるか
同じジャンルで勝負出来なくなって
大金使ってネタ作りして消えていく運命。

YouTubeは観るにしてもアップするにしても
趣味娯楽程度で楽しむものに留めておかないと

YouTubeの広告収入とインスタは多方面に迷惑をばら撒いてるから規制した方が良い。

※「Yahoo!コメント」より引用

上記の通り、批判の中にはYouTuberだけではなく、それに資金を投じるスポンサーへも向けられていました。

確かに「再生回数=収入」であるため、YouTuberとしてはより再生数を稼ぐために、過激化する傾向にあります。

そろそろYouTube側やスポンサー側も対策に乗り出さないと、どこまでも動画が過激になっていくことが懸念されます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪