【死因:病気?】ヨット:重由美子が死去!結婚や旦那,子供はいる?

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回は、ヨット選手の重 由美子さんを取り上げます。

「アトランタ五輪」(1996年)では日本人初の銀メダルに輝いた彼女ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

重さんの死去について2018年12月9日に配信された「読売新聞」は次のように報じています。

1996年のアトランタ五輪ヨット女子470級(2人乗り)の銀メダリスト、
重 由美子さんが9日、亡くなった。

53歳。
佐賀県唐津市出身。

92年のバルセロナ大会から3大会連続で五輪に出場。

アトランタ大会では、
木下アリーシアさんとのペアで銀メダルを獲得し、
五輪ヨット競技で日本初のメダリストとなった。

同紙が報じている通り、重さんは53歳という若さで死去されました。

今回は、突然の訃報が伝えられたヨット選手・重 由美子さんについて調べてみました!

ヨット:重由美子が死去!死因は病気?

53歳という若さで死去された重さんですが、その死因は何だったのでしょうか?

そこで、彼女の死因について調べてみたものの、現在の時点では具体的な死因についてはどのメディアも報じていなかったのです。

恐らく、重さんの死因を把握しているのは親族のみだと思われます。

ただ、マスコミ関係者にも情報が開示されれば、死因が明らかになると思われます。

重さんの死因や病気については新しい情報が得られ次第、追記させて頂きます。

追記

同日に配信された「時事通信」により、生前の重さんが闘病していたことが分かりました。

重 由美子さん
9日午前3時半ごろ、
病気のため佐賀県唐津市の病院で死去、53歳。

具体的な死因こそ不明ですが、晩年の重さんが病気に侵されていたことは事実です。

死因は乳がんだった

日刊スポーツが報じたところによると、重さんの死因は「乳がん」だったようです。

親族によると、死因は乳がんという。

(2018年12月9日配信)

病気については一切公表されていなかったため、生前の重さんはごく一部の人間にしか癌の事実を明かしていなかったと思われます。

重由美子は結婚してる?旦那や子供は?

53歳という年齢を考えれば、重さんが結婚していても不思議ではありません。

ただ、現在までに彼女が結婚したという情報は確認されていないのです。

しかし、40歳の時点では未婚・独身だったことが判明しています。

(2005年)8月で40歳。

人生のパートナーについて考えることがあるかとの問いには
「競技生活に理解を示してくれるいい人がいれば」。

※「佐賀新聞日曜ワイド」より引用

この発言から察するに、重さんは結婚願望がないわけではなかったようです。

ただ、結婚に関する情報が得られていないため、恐らくは未婚・独身で生涯を通したと思われます。

重由美子のプロフィール!若い頃の画像あり

「日本オリンピック委員会」のHPでは30歳の頃の写真とプロフィールが掲載されていました。

上記の通り、重さんは「唐津東高校」に通っていたようです。

また、若い頃の写真も確認されています。

重さんの葬儀では父親が喪主を務めるため、彼女はヨットに人生を捧げきたのでしょう。

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪