【キス↓】福山翔大の高校&大学はどこ?画像あり

あの人の高校・大学はどこ?

こんにちは。IVEです!

今回は福山翔大(ふくやま しょうだい)さんを取り上げます。

「トライストーン・エンターテイメント」に所属し俳優として活躍している彼ですが、ここに来て映画初主演に起用されたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年12月15日に配信された「映画ナタリー」は次のように報じています。

「デメキン」「ガチ星」の福山翔大が映画初主演を務める「JK☆ROCK」が、4月6日に公開される。

ドラマ「You May Dream」に鮎川誠役で出演したことでギター経験のあった福山。

本作でもバンド・JoKersのギターボーカルとして、
激しいパフォーマンスや弾き語りを披露している。

本作の音楽指導を担当した横川雄一は、
福山を

「歌については、
本当に才能があり熱量を感じた。

ライブシーンでは、
動きも含めてパフォーマンスが上手く、
本物のカッコいいバンドのボーカルのようだった」

と称賛した。

そのほか
お調子者のロックカフェ店長・照雄に西村まさ彦、
JoKersの解散後にアメリカデビューを果たしたもう1人の“JOE”・香月丞に山本涼介が扮している。

小林亮太、
熊谷魁人もJoKersのメンバーとして出演。

さらに高島礼子、
本田博太郎、
橋本マナミ、
若旦那(湘南乃風)、
吹越満らが脇を固めた。

今回は、自身初の映画主演を務める俳優・福山翔大さんについて調べてみました!

福山翔大の高校・大学はどこ?

公式プロフィールによると、福山さんの福岡県出身のようです。

また、彼が俳優として活動をスタートしたのは2010年とのこと。

鮎川誠役には大河ドラマ『おんな城主 直虎』で家康の命を狙う間者・近藤武助を演じた福山翔大(23)が決定。

2010年から俳優として活動しており、
今年(2017年)は映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』や
『デメキン』、ドラマ『わにとかげぎす』などに出演。

福岡県出身ということもあり、
テレビ西日本『ガチ★星』やKBC九州朝日放送『福岡恋愛白書12』など、
福岡発信のテレビドラマにも多数出演してきている。

※「ORICON NEWS」より引用
(2017年11月27日配信)

2010年当時、福山さんの年齢は16歳。

つまり、彼は高校生の時から俳優として活動していたことになります。

一部ではこの時期に活動の拠点を東京に移したとも言われていますが、これが事実であれば、福山さんは都内の高校に通っていたことになります。

しかし、正確には「2010年に俳優デビューした」というだけであり、この時期に上京したとは限りません。

その証拠に、先ほどのORICON NEWSでは地元の番組に出演していることが報じられています。

彼自身が学歴(高校・大学)を公表していないため詳細は不明ですが、デビュー当初は福岡を中心に活動していたと思われます。

もし、活動の拠点が福岡であれば、福山さんは東京ではなく地元の学校に通っていた可能性が高いでしょう。

福山翔大がキス?その意味が↓

福山さんを検索すると「キス」という話題が持ち上がっています。

ただし、これは「キス画像の流出」や「彼女の発覚」という意味ではありませんでした。

実は、ネットで話題になっている「キス」とは、dTVで配信されている「キス×kiss×キス」のことだったのです。

福山翔大
‏@fukuyamashodai

配信中の「キス×kiss×キス」に参加させていただきました。

初のVR撮影も経験させていただき、
色んな意味で、ドキドキでした

照れて、ずっと見れません、が
そこのあなたや、あなた様。

是非、その向こう側へ!

(2017年1月21日ツイート)

彼がツイートした「キス×kiss×キス」の動画がこちらです。

「キス=彼女の発覚」ではないため、女性ファンは一安心といったところではないでしょうか。