【生野陽子に子供】中村光宏が太った!実家は金持ち?その理由は↓

世間の声や評価・評判

こんにちは。IVEです!

今回は中村光宏アナウンサーを取り上げます。

フジテレビのアナウンサーを務める彼ですが、私生活では生野陽子アナと2014年に結婚。

そして、ここに来て第1子妊娠が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年12月15日に配信された「サンケイスポーツ」は次のように報じています。

フジテレビの生野陽子アナウンサー(34)が、
夫で同期入社の中村光宏アナ(34)との第1子を妊娠したことが14日、分かった。

結婚5年目で待望の子宝を授かり、
複数の関係者によると、来年(2019年)5月に出産予定という。

現在は同局系「FNNプライムニュース イブニング」の土・日メインキャスターとして活躍。

人気アナ“ショーパン”はママとなり、
さらに充実の時を迎える。

10年以上にわたり“フジの顔”として活躍してきた2人のもとに、
結婚5年目でコウノトリが舞い降りた。

2007年入社の生野アナと中村アナは、
ともに同局系「めざましテレビ」にレギュラー出演していた14年9月に結婚。

同番組で結婚をツーショットで生報告し、
幸せいっぱいの夫婦として視聴者に親しまれてきた。

複数の関係者の話を総合すると、
生野アナは来年(2019年)5月に出産予定。

現在妊娠4、5カ月で安定期に入ったとみられる。

同紙が報じている通り、第1子は2019年5月に誕生予定とのこと。

今回は、生野陽子アナの夫である中村光宏アナについて調べてみました!

スポンサーリンク

生野陽子が子供を妊娠!中村光宏の実家は金持ち!?

生野アナと結婚した中村アナですが、世間では「実家=金持ち」説が浮上しています。

しかし、彼本人は実家について公表していないため、父親の職業や名前などは不明です。

ただ、セレブ説が浮上した理由は中村アナの学歴にあります。

実は、彼は慶應大学を卒業しているのです。

さらに、中村アナは「慶応幼稚舎」(小学校)から慶應に在籍している生粋の”慶應ボーイ”だったのです。

昔から”慶應ボーイ”は裕福な家庭の子供が通う学校として憧れの的でした。

慶應ブランドについて「女性自身」は次のように報じています。

そんな慶應ボーイの源泉となる“慶應”という組織の特質について、
受験コンサルタントで『慶應幼稚舎』の著書もある石井至氏はこう解説する。

「慶應には『社中協力』というコンセプトがあります。

塾生は一致団結して助け合い、
社会に出ても互いに引き立て合う、

といったような意味です。

なかでもその精神を強く受け継いでいるのが、
“生粋”の慶應ボーイといわれる『幼稚舎出身者』。

彼らはコネも強力ですから、
就職までは超一流コースを悠々と歩めるわけです」

(2018年9月30日配信)

中村アナは小学校から慶應に在籍しているため、「実家=金持ち」説が持ち上がったというわけです。

彼の実家については不明ですが、幼稚舎から慶應に在学していることから、実家が裕福であることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

中村光宏は太った?

入社当初からイケメンとして話題となっていた中村アナですが、ここ最近では「太った」という声が上がっていました。

彼の体型については生野アナも次のように証言しています。

生野アナによると、中村アナは太っただけではなく、なんと「汗くさい」ようです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪