【癌のステージ↓】Solayaの本名や嫁:山本夏海の画像は?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回はSolayaさんを取り上げます。

音楽プロデューサーとして活躍する彼は、これまでに東方神起やSKE48などの有名アーティストに楽曲を提供してきました。

現在では山形出身の歌手「朝倉さや」さんのプロデューサーを務めていますが、Solayaさんは彼女のプロデュースをもって音楽活動から引退することを表明しています。

その理由が「癌」でした。

実は、Solayaさんは「大腸がん」および「胆管胆内がん」を患っており、医師からは余命1年を宣告されているのです。

全国ツアーの半年前の2016年12月、
大腸がんと肝内胆管がんが発覚した。

知人に偶然勧められた人間ドックがきっかけだった。

「『なんで俺が』って。
でもその時は手術で完治すると思っていた」

進行が速く、翌年2月に手術をした。

だが現場復帰の直後、
4月に大腸がんの肝転移が判明。

医師からは「余命1年」と告げられた。

36歳だった。

「最初のがん発覚より、
再発と余命宣告はダメージが段違い」。

所属アーティストは朝倉さんだけの小さな事務所。

妻でマネージャーの山本夏海さん含め、
三人で実績を積んできた。

いま自分が死んだら、
朝倉さんの活動はどうなるのか。

不安がよぎった。

※「with news」より引用
(2018年12月15日配信)

今回は、癌と闘うSolayaさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

Solayaの癌のステージは?

余命1年と宣告されているSolayaさんですが、気になるのは癌のステージではないでしょうか?

そこで、彼の癌を調べたみたものの、具体的なステージについては公表されていなかったのです。

ただ、余命1年という事実から察するに、ステージ4ではないかと思われます。

というのも、大腸癌の場合、早期発見であれば5年生存率は約80%もあるのです。

※「がん治療.com」より引用

つまり、早期発見および早期治療がなされれば、大腸癌の生存率は高いということになります。

しかし、ステージ4に限っては5年生存率が20%以下に落ち込みます。

Solayaさんの余命は1年であることから、癌のステージは4だと思われます。

スポンサーリンク

Solayaの本名は?

Solayaという名前で活動していますが、これが本名なのでしょうか?

彼は詳しいプロフィールを公表していないため、これが本名なのか芸名なのかは分かりません。

ただ、ネット上でSolayaさんの本名を検索すると、「早野空也」(そうの そらや)という人物がヒットします。

しかし、この人物は社会福祉士の職に就いているため、音楽プロデューサーのSolayaさんとは同姓同名の別人ということになります。

Solayaの嫁:山本夏海の画像は?

冒頭でも触れた通り、Solayaさんには「夏海」さんという奥さんがいます。

夫婦揃って音楽活動を展開している2人ですが、妻の夏海さんは裏方業に徹しているため、顔写真は公表されていませんでした。

本人のTwitterやFacebookも存在していないことから、奥さんはSNSを利用していないと思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪