【後輩芸人は誰?】激怒したJOYも元相方:芦沢直祐を裏切っていた

失言や問題発言などの舌禍事件

こんにちは。IVEです!

今回はJOYさんを取り上げます。

ハーフタレントとして活躍しているJOYさんですが、ここに来て”ある後輩芸人”に激怒したことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年12月15日に配信された「デイリーニュース」は次のように報じています。

タレントのJOY(35)が15日、
ツイッターで後輩芸人への怒りを爆発させた。

JOYは

「もう縁切り」

「売れる可能性はゼロ」

と厳しく指弾している。

JOYは

「後輩の某芸人とはもう縁切り」

とツイート。

「ここまで人にイライラさせられたのは初

『あいつは絶対恩も返さないで適当になるぞ』

ずっと前からそう予言してた先輩の言葉を信じなかった自分が恥ずかしい」

とJOYだけではなく、
別の芸能人からもNGを突きつけられていたとみられる。

「人としての筋も通せない、
世話になった人をなめきってる

あんないい加減な奴がこの世界で売れる可能性はゼロ」

と礼儀などがまったくなっていないとみられる。

その後もJOYはツイッターで

「わざわざSNSに書く必要なんてない訳だけど、
それを書くって事は相当吐き出したかったんだと思います、ハィ」

とフォロワーからの質問に答えるようにツイート。

「中々人にイライラしない僕ですが、
今回ばかりはダメでした。

でもね、
相手のせいじゃなくて
それを見抜けなかった自分が悪いんですよ。

そんな自分に腹が立ちます。

もっと成長しないとです」

と自身に言い聞かせた。

今回は、後輩芸人との縁切りを宣言したJOYさんについて調べてみました!

JOYが激怒した後輩芸人は誰?ナダルとの声も

JOYさんが激怒した後輩芸人は誰なのでしょうか?

現在の時点では「縁を切った」という事実しか明かされていないため、後輩芸人の正体は謎です。

ただ、ネット上では件の人物として「コロチキ」のナダルさんが浮上していたのです。

画像:左

ポコプー
@aruchuuhaima

ネットではJOYを怒らせた後輩芸人探しで・・・
ナダルが有力説になっている。

確定ではありませんズリ。

何があったんだろう?

堪忍袋の緒が切れたワケだ。

気になるよなあ?

師走に…なあ?

(2018年12月16日ツイート)

しかし、これまでに2人の間にトラブルは確認されていません。

ただ、過去のドッキリ番組においてナダルさんの”ゲスさ”が露呈してしまったことがあったのです。

それが2018年10月26日に放送された「ロンドンハーツ」でした。

この番組で仕掛けられたドッキリについて「しらべぇ」は次のように報じています。

■ナダルに仕掛けたドッキリは?

FUJIWARA・藤本敏史やカンニング竹山らから私物のブランド品や現金を預かり、
それを資金源としてドッキリスタート。

ニセCMの打ち合わせで、
ナダルに反社会的勢力の男性社長を紹介し、
金銭やブランド品を受け取るか検証していく。

CM関係者に連れられて行った店のオーナー社長が実は反社会的勢力という設定。

もちろんナダルも最初はその設定を知らず
ナダルのファンという社長と意気投合、
「事務所を通さない闇営業」を自分から持ち掛けたり、
タクシー代として3万円を受け取るなど、
「金払いのいい」相手として接しはじめる。

なんと、彼は事務所を通さないで仕事を請け負う”闇営業”を自分から持ち掛けていたのです。

さらに、このドッキリではナダルさんの黒い交際が週刊誌にスクープされるという事態へと発展。

しかし、彼は自らの非を認めるどころか、逆切れを始めたのです。

■週刊誌にすっぱ抜かれ…

後日、
架空の週刊誌『週刊文集』から「黒い交際」について事実確認の連絡があったとマネージャーから尋ねられ、

「黒い交際ではないが、
お世話になっている社長さんがいる」

と明かすナダル。

あくまでも

「反社会的勢力かはわからない。
黒じゃないグレー、オフホワイト」

と否定するが、
金品の授受を追及され

「もらいまくり。返しますし」

と逆ギレ。

自分も最初は知らなかったと不満顔のナダルの反省を促すため、
別企画でスタジオに呼びネタバラシが始まる。

一連の流れはドッキリだったものの、ナダルさんが闇営業を持ちかけたり、自分の非を認めなかったことは事実です。

そのため、JOYさんが激怒した後輩芸人としてナダルさんの名前が持ち上がっているというわけです。

JOYも元相方の芦沢直祐を裏切っていた

後輩芸人への非礼を断罪したJOYさんですが、これには批判の声も上がっています。

というのも、彼自身も元相方を裏切った過去があるからです。

JOYさんが裏切った元相方の名前は芦沢直祐(あしざわ ただすけ)さん。

もともと芦沢さんはピン芸人として活動していました。

しかし、JOYさんにコンビ結成を持ち掛けられたことで彼は所属事務所を辞めたのです。

ところが、JOYさんだけがブレイクすると、彼はコンビを解消し、芦沢さんを見捨てるという暴挙に出ました。

このことについて「アサ芸プラス」は次のように報じています。

しかし、
JOYが雑誌モデル枠としてピンで出演したバラエティ番組が好評となり、
彼一人だけがブレイク。

その後、
JOYがピンでの仕事を激増させるなか、
芦沢への配慮は一切なし。

なんと、
所属事務所のホームページからコンビ写真が削除され、
JOY単体のプロフィール写真になっていたという。

その後もJOYは芦沢に一切連絡をせずにコンビは自然消滅。

芦沢は当時の出来事を

「自分のことを捨てておいて、
許せないを超えて考えられない!

芸能界から消えてほしい

と怒りとともに振り返っている。

本当に久々の再会となった今回、
JOYは

「気まずさで言えなかった。
逃げたほうが楽だなって思った」

と説明。

そして

「本当に芦沢さんの人生を傷つけるようなことをしてしまって申し訳なかったなと思っています」

と謝罪。

結局、
JOYの本音が聞けたということで番組ではあっさり和解という形で収めていたが、
JOYの行動は文句のつけようがない“ゲス行動”。

番組を観ていた視聴者からの評判は当然ガタ落ちだ。

(2016年6月7日配信)

上記の通り、JOYさんは芦沢さんと和解したものの、この裏切り行為には多くの批判が集まることになりました。

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪