【病気】神野美伽の離婚原因は何?荒木とよひさに子供(息子)あり

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回は神野美伽(しんの みか)さんを取り上げます。

「男船」などのヒット曲で知られる彼女ですが、ここに来て手術することが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年12月19日に配信された「サンケイスポーツ」は次のように報じています。

演歌歌手、神野美伽(53)が、
骨に穴があき激痛を伴う病気のため、
20日に両足の手術を受けることが18日、分かった。

リスフラン関節症の一種で、
数カ所空洞化した足の甲に自らの骨を埋め込む移植手術が主体となる。

サンケイスポーツの取材に演歌界を代表する歌姫は

「再び歌うために戻ってきます」

と力強く誓った。

所属事務所によると、
3年ほど前(2015年)から両足の甲に時折、激痛が走るため
1年前に専門医を受診。

骨が空洞化して穴があく病気で、
足を酷使するアスリートに多くみられるリスフラン関節症の一種と診断された。

その後は体幹トレで骨の周囲の筋肉を増やし、
骨の強化注射を打って仕事を続けてきたが、
左足甲の数カ所に穴があいて変形し、
右足甲も脱臼する状態に。

激痛に耐えられなくなり、
19日に関西の病院に入院し、
20日に手術を受けることになった。

全身麻酔で自らの骨盤の一部を左足甲の穴に埋め、
右足甲の脱臼とともにボルトで固定するという。

同紙が報じている通り、神野さんの病気は関節痛の一種でした。

今回は、病気による手術が報じられた演歌歌手・神野美伽さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

神野美伽と荒木とよひさの離婚原因は何?

神野さんは1999年に「荒木とよひさ」さん(作詞家)と結婚しています。

当時は22歳差の結婚で大きな話題となりましたが、2015年に離婚

一体なぜ、2人は離婚することになってしまったのでしょうか?

そこで、離婚原因について調べてみたものの、具体的な理由は明かされていなかったのです。

ただ、神野さんは夫の浮気を口にしていました。

その後、
2人に密着したドキュメント番組でも、
「別居」「浮気」で笑いをとっていた。

リポーターが神野に

「浮気の心配はないですか」

と問うと、

「これまでいくつあったか。
イチイチ気にしてたらキリがありません」。

同じ質問を荒木にブツけると

「僕も作家ですから、
いくつになっても“愛”は必要で……」

とやって最後は笑いで締めるという具合。

※「日刊ゲンダイDIGITAL」より引用
(2015年8月14日配信)

しかし、これは冗談めかして語っているため、荒木さんの浮気が直接的な離婚原因なのかは不明です。

ただし、彼女本人も「自分にも非がある」と明かしています。

「帰ってきてほしかったし、何度も話はした。

でも私も夢を追って海外に行ったりなど、
つじつまの合わない女房だった

と反省を口にした。

※「スポニチアネックス」より引用
(2015年8月31日配信)

2人の離婚原因は当事者しか知り得ないものなのでしょう。

スポンサーリンク

荒木とよひさと前妻の間に子供(息子)あり

神野さんと荒木さんの間に子供はいませんでした。

しかし、荒木さんには離婚歴があり、前妻との間には2人の子供(息子)がいたのです。

そして、長男は元・俳優の荒木直也さんでした。

熱血あばれはっちゃくの荒木直也さんは今は分かりませんが
作詞家の荒木とよひささんの息子です。

※「Yahoo!知恵袋」より引用
(2005年3月23日投稿)

長男・直也さんの画像(子役)がこちらです。

ただ、次男については情報は開示されていないため、恐らくは一般人だと思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪