【中田翔と喧嘩】鵜久森淳志が引退!嫁:平岩めぐみは元モデル!画像↓

気になるアノ人の家族

こんにちは。IVEです!

今回は鵜久森 淳志(うぐもり あつし)選手を取り上げます。

「東京ヤクルトスワローズ」では外野手として活躍していた彼ですが、ここに来て現役引退が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年12月22日に配信された「日刊スポーツ」は次のように報じています。

ヤクルトから自由契約となっている鵜久森淳志外野手(31)が21日、
現役引退を表明した。

11月の12球団合同トライアウトを受験したがオファーがなく、
ユニホームを脱ぐと決めた。

今後は野球界を離れ、
ソニー生命柏支社で営業職に就く。

「最後の最後まで可能性がある限りと思っていましたが、
今後の人生も考えて決断しました。

なかなか期待に応えられなかった14年間でしたけど、
多くの方が応援してくれたおかげで頑張れました。

今後は自分も多くの人をサポートできるように頑張りたい」

と第2の人生への決意を示した。

同紙が報じている通り、鵜久森選手はソニー生命の営業マンに転職するようです。

今回は、現役引退を決断した鵜久森 淳志選手について調べてみました!

鵜久森淳志が引退!嫁の平岩めぐみは元モデルだった

現役引退後はソニー生命で第2の人生をスタートさせる鵜久森選手ですが、私生活では2009年に結婚していました。

奥さんは「めぐみ」さんと言い、現在では2人の子供(娘)に恵まれています。

支えになったのは、
夫人のめぐみさんと3歳になる双子の娘たち。

※「サンケイスポーツ」より引用
(2016年3月31日配信)

結婚当初、めぐみさんの素性(名前・顔写真)は公表されていませんでしたが、これは彼女が一般人だったためです。

しかし、めぐみさんはモデルとして活動していた経歴があったのです。

平岩めぐみさんと
日本ハムファイターズの鵜久森 淳志外野手との結婚が発表されました

写真はゲームショウで受付業務中の平岩さん

※ブログ「そろそろカメラも使わなきゃ」より引用
(2009年4月27日投稿)

ただ、モデルと言っても撮影会イベントを中心に活動していたため、めぐみさんの知名度は高くはありません。

鵜久森淳志と中田翔が大喧嘩!その理由は↓

2005年~2015年までは「日本ハムファイターズ」に在籍していた鵜久森選手は、この時期に”ある選手”と大喧嘩をしたことがありました。

それが中田 翔選手でした。

もともとヤンチャだった中田選手ですが、”あること”をきっかけに先輩である鵜久森選手に喧嘩を吹っ掛けてしまったのです。

2人の喧嘩理由について「デイリーニュース」は次のように報じています。

「バットケース問題で先輩の鵜久森(淳志外野手、現ヤクルト、28歳)と怒鳴り合いの大げんか」も肯定した。

西武ドームでサヨナラ負けした試合後、

「鵜久森さんが結構チンタラチンタラしてたんです。

出てもないのに、
バットの片付けですごい悔しそうな雰囲気出して」

と辛辣に説明。

左翼を守っていた自身の頭を越されてのサヨナラ負けにイライラしていたこともあり

「早くどいてもらっていいですか」

と言うと

『おまえ誰に口きいてんねん、殺すぞ』

みたいなことを言われて

『殺してみい、こらぁ』

と…」。

コーチに止められ、
最後は後輩なのに失礼なことを言ったと中田が謝って幕。

今では本当に仲良くしてもらっているという。

(2016年1月6日配信)