【年収】友永真也のFacebook+会社名↓3代目バチェラーに

あの人の収入(年収・年俸)はいくら?

こんにちは。IVEです!

今回は友永真也さんを取り上げます。

実業家として活躍している彼ですが、ここに来て「バチェラー」(3代目)に選ばれ世間の注目を集めています。

このことについて2018年12月26日に配信された「HUFFPOST」は次のように報じています。

1人の独身男性(バチェラー)を20人の女性たちが奪い合う、
Amazon Prime Video製作の婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」シーズン3の「新バチェラー」が決定した。

新たなバチェラーに選ばれたのは、
神戸出身の31歳、友永真也(ともながしんや)さん。

中学・高校時代にフランス留学し、
帰国後に甲南大学 経営学部を卒業。

2015年に起業し、
現在は青年実業家として、
化粧品やアパレルの輸入貿易事業を手がける会社を経営している。

休日は趣味のゴルフをしたり、
愛車のフェラーリやポルシェ、
マセラティでドライブを楽しむという。

友永さんは、
「バチェラー・ジャパン」参加への意気込みについて、

「自分なりに、
飾らないバチェラーに挑戦してみたい」

とコメントしている。

▼友永真也さんコメント

「これまで自分の人生の大きなターニングポイントには、
いつもきっかけになる出来事がありました。

番組への参加をきっかけに、
自分が結婚するという未来が実現できる気がしています。

シーズン1や2のバチェラーほど完璧な主人公ではないかもしれませんが、
自分なりに、
飾らないバチェラーに挑戦してみたいと思います。

素敵な女性たちとしっかり向き合って、
運命の人と出会えるのを楽しみにしています。

貴重な機会をいただきありがとうございます」

今回は、青年実業家として活躍する3代目バチェラー・友永真也さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

友永真也のFacebookあり

友永さんは実業家として活躍しているため、ネット上では詳しいプロフィールや経歴などは公開されていません。

ただ、本人のSNSを調べたところ、Facebookアカウントが確認されました。

しかし、これは「個人アカウント」ではなく「企業ページ」であるため、プライベートな情報は一切掲載されていません。

ただ、3代目バチェラーに選出されたことで、Facebookアカウントにプロフィールや経歴が追記させるかもしれません。

スポンサーリンク

友永真也の年収はいくら?会社名は↓

フランスで活動する友永さんですが、現地では輸入や製造などを行っているようです。

事業内容について本人のブログでは次のように説明されています。

御社のブランドをMade in Franceにしませんか?

独自のネットワークを駆使し、
フランス製造代行をしています。

化粧品はもちろんの事、
様々な商品をフランスで制作し輸入する事が出来ます。

※「友永真也のブログ」より引用

同ブログによると、会社名は「Eternal Firends.Inc」というようです。

過去には会社のHPも存在していたようですが、現在ではリンク切れのためアクセスできませんでした。

ブログによると、友永さんの会社はフランス雑貨の輸入・製造だけではなく、日本ブランドの宣伝も行っているようです。

フランスに着いてからはすぐにPARISにてフランスチームと合流し、
飛び込みの営業活動を行います

それと同時に宣伝活動も行い、
ジャパニーズブランドの時計をヨーロッパ全土に販売していきます!! 

(2016年7月4日投稿)

ちなみに、気になる年収ですが、具体的な数字は公表されておらず分かっていません。

しかし、彼のFacebookページに写っている車は「ポルトフィーノ」(フェラーリ)であり、価格は2,530万円もします。

フェラーリ・ジャパンは2018年2月19日、
東京都千代田区のパレスホテル東京において、
新型オープンスポーツカー「ポルトフィーノ」を日本初公開した。

税込み価格は2530万円となる。

※「webCG」より引用
(2018年2月19日投稿)

これ以外にもマセラティやポルシェも所有していることから、年収は”億”レベルと考えていいでしょう。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪