【結婚+離婚歴】杉本宏之に子供が!経歴や高校はどこ?不動産王が深田恭子と熱愛

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は杉本宏之氏を取り上げます。

不動産業界で活躍する杉本氏は、年商200億を売り上げる「シーラホールディングス」の会長を務めています。

ホリエモンも一目置く彼ですが、ここに来て深田恭子さんとの熱愛がスクープされ世間の注目を集めています。

このことについて2019年1月7日に配信された「スポニチアネックス」は次のように報じています。

女優・深田恭子(36)に真剣交際中の新恋人がいることが6日、分かった。

お相手は不動産業界で史上最年少で株式上場し、
時代の寵児(ちょうじ)といわれたシーラホールディングス会長、杉本宏之氏(41)。

現在交際2カ月で、
2年前(2017年)から交際していたKAT―TUN亀梨和也(32)とは破局している。

正月には双方の親族へあいさつに訪れ、
将来を見据えた交際であることを伝えている。

出会いは昨年(2018年)11月頃。

本紙の取材では亀梨とは10月頃に別れており、友人の紹介だった。

もともと杉本氏が深田のファンだったことに加え、
都内にある互いの自宅マンションが徒歩数分のごく近距離だったこともあり、すぐに急接近。

“恋多き女”としても知られる深田だが、
周囲は

「これまでの恋人はみんな芸能人で、
世の中を自分の腕力で動かしている男性との出会いは新鮮で刺激的だったようです」

と話している。

杉本氏の人生は貧しかった幼少期から波瀾万丈。

起業で成功し「時代の寵児」と呼ばれた3年後、
リーマン・ショックで倒産。

一時最大400億円にまで膨れ上がった巨額負債を抱え民事再生を申請し、
自己破産したが、
そこから奇跡の復活を遂げており

「行動力あふれる仕事ぶりの一方で、
誠実でやさしい人柄に触れ、
一気にひかれていったようです」

という。

同紙が報じている通り、2人は共通の友人を通じて出会ったようです。

今回は、深田恭子さんとの熱愛がスクープされた杉本宏之氏について調べてみました!

不動産王:杉本宏之の高校はどこ?経歴や学歴は?

深田さんとの熱愛報道で世間の注目を集めている杉本氏ですが、これに伴い、彼の経歴学歴(高校・大学)にも関心が集まっています。

本人のWikipediaによると、杉本氏は中学生の時に母親を亡くしているようです。

幼少期に父親が事業に失敗し、
川崎のアパートで親子三人で生活していた。

給食費が払えないほど、
経済的に苦しい生活をする中、
中学生の時に母親を病気で亡くす。

高校卒業後、
宅地建物取引士(当時は宅地建物取引主任者)の資格を取得し、
1997年に投資用ワンルーム販売会社に就職。

約5年の経験を積んだ後、
2001年12月に自ら起業し、
株式会社エスグラントコーポレーションを設立した。

上記の通り、彼は高校卒業後に投資用ワンルーム販売会社に就職していました。

つまり、杉本氏は大学に進学しなかったことになります。

また、本人によると、当時の年収は2,000万円とのこと。

ちなみに、杉本氏のFacebookも確認されていますが、高校名については明かされていません。

一体、彼はどこの高校を卒業しているのでしょうか?

そこで、出身高校を調べたところ、「川崎総合科学高校」でありことが分かったのです。

杉本 宏之
株式会社エスグラントコーポレーション
代表取締役社長

* 生年月日:1977年6月25日/蟹座

* 血液型:A型

* 出身地:神奈川県

* 経歴:
川崎市立 川崎総合科学高校 卒業
中堅不動産会社にて営業職

※「mixi」より引用
(2017年4月5日投稿)

杉本宏之に離婚歴あり!結婚した元嫁との間に子供(娘)もいた

2019年1月現在、杉本氏は41歳。

彼の年齢を考えれば、過去に結婚歴(離婚歴)があっても不思議ではありません。

そこで、杉本氏の結婚歴を調べたところ、過去に離婚していたことが判明したのです。

自身の結婚・離婚について彼は自著の中で次のように綴っていました。

私がを怒鳴るのは、
この夜だけのことではなかった。

私自身、
まだまだ精神的に未熟だった。

妻の心配をシャットアウトして

「仕事のことで俺に話しかけないでくれ」

と拒絶することしかできなかったのは、
今ではとても後悔している。

会社が坂道を転げ落ちるような苦しさに直面していた私にとって、
離婚は少なからず衝撃的な出来事だった。

ことに、
まだ2歳のかわいい盛りだった娘との別れは辛かった。

家庭という歯止めを失って、
酒量もますます増えていった。

この離婚を境に、
私はさらなる奈落の底へと落ちていくことになる。

※「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」より引用

リーマンショックは2008年9月に発生していますが、彼が奥さんと離婚したのは、その直前のようです。

つまり、2008年当時、2歳だった娘さんは、2019現在で13歳前後になっていることになります。

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪