【何した?】武田翔太の炎上理由↓自宅画像あり

あの人の自宅や実家はどこ?

こんにちは。IVEです!

今回は武田翔太選手を取り上げます。

ソフトバンクでは投手として活躍する彼ですが、ここに来て炎上に見舞われ世間の注目を集めています。

以下のツイートを見る限り、武田選手はスポンサー側とトラブルがあったようです。

武田翔太ってスポンサーを蔑ろにする人なのね

武田翔太あかんなぁ。
だれか教えてあげる大人はいなかったのかなぁ。

武田翔太なにしたん??

武田翔太何やったん?

一体、武田選手は何をしたのでしょうか?

今回は、スポンサーとトラブルが起きた武田翔太選手について調べてみました!

武田翔太は何した?炎上理由がこちら↓

武田選手の炎上理由を調査したところ、「別スポンサーへのすげ替え」であることが分かったのです。

一体なぜ、武田選手は懇意にしていたスポンサーから別企業に乗り換えたのでしょうか?

突然すげ替えられた「うめこうじ ながの屋」によると、別企業は「ハーティーながやま」とのこと。

実は、この「ながやま」の社長の息子が武田選手と同級生だったのです。

つまり、武田選手は懇意にしていた「ながの屋」よりも、同級生との関係性を重視したということになります。

これに憤慨した「ながやま」が自身のSNS上で武田選手の非礼を告発したことで今回の炎上に繋がったというわけです。

武田翔太は自宅にドラムセットあり

武田選手の自宅は福岡郊外にあり、部屋にはトレーニング室も完備されています。

武田は今春(2018年)、
広い自宅を求めて福岡郊外へ転居。

500万~600万円かけてトレーニング室をつくり、
夏には球団の2軍施設と同じ投手用の器具もそろえ、
終盤の活躍につなげていた。

※「日刊スポーツ」より引用
(2018年12月3日配信)

しかし、彼の自宅にあるのはトレーニングルームだけではありません。

実は、ドラムセットも設置されているのです。

彼は音楽を趣味としており、ギターを弾くこともできるのです。