【売名⇒炎上?】小出美里のCD踏みつけ犯人=おてんと総統と特定?名前&画像

世間の声や評価・評判

こんにちは。IVEです!

今回は小出美里さんを取り上げます。

松本翔平さんとのユニット「Good By Gloomy」として活動している彼女ですが、ここに来て”ある騒動”に巻き込まれ世間の注目を集めています。

その騒動というのが「CD踏みつけ事件」です。

この騒動について2019年1月22日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

動画では男性がCDを1枚購入し、
お礼を言う女性の目の前でCDを投げ捨て、
そのまま踏み割るというもの。

動画の最後には撮影者の笑い声が入っていた。

ネット上では「本当に最低」など炎上騒ぎとなっている。

CDを目の前で踏み潰された女性は

「腹が立つというより何が起きたのか分からなかった」

と当時を振り返り、
帰宅する途中に

「泣きながらスタッフさんに電話しました。
悔しかったので…」

と心境を明かした。

一方、
インタビューを受けた男性は炎上騒動について

「話が膨らみすぎた。
動画を公開するにあたって予想はできていた」

と想定の範囲だとした。

女性については

「テレビにも出て名前も出して、
言い方は良くないですけど悲劇のヒロインというか。

最終的には自分の所に還元されている」

と語った。

動画を撮影した動機については

路上ライブを許可なしでやっている方をやめさせたい。
撲滅というと過激ですけど」

と説明。

モラルについては

「すこし逸脱しているなとは思っています。

ただ、
そこまでしないと分かっていただけない現状があるので、
僕の中での正義感で動いている感じ。

結局、必要悪

と話し、
女性に謝罪する意志はないとした。

この記事では名前こそ出ていないものの、CDを踏みつけられた人物が小出さんなのです。

今回は、CD踏みつけ被害に遭った小出美里さんについて調べてみました!

路上ライブでCD踏みつけ!犯人の名前+顔画像が特定か

小出さんのCDが踏みつけられた動画を見る限り、犯人は「実行犯」「撮影者」の2人以上で行動しています。

つまり、犯人グループは2人以上いることになります。

実は既に犯行グループの1人は特定されています。

というのも、犯人自らが自身のTwitterで犯行を自供しているからです。

ここに写る4人の内、問題のアカウント主は右端の人物です。

この人物は今回の騒動で「取材を受ける」と発言しているため、事件に関与していたことは事実です。

ただ、ここで問題となるのが、彼が「実行犯」なのか「撮影者」なのかという点です。

そこで、ネットの情報を調査したところ、どうやら彼は「撮影者」のようです。

129: :19/01/20 15:36

泉山はほんまアホすぎw

盗撮盗聴は犯罪やで

みさとが動けば即お縄w

135: :19/01/20 23:49

いずみやまってあのサングラスか?

136: :19/01/21 00:35

そう、いずみやま黒眼鏡

※5ch(2ch)より引用

先ほどの写真で黒メガネ(サングラス)をかけているのは右端の人物だけであることから、「撮影者」=「泉山」ということになります。

また、書き込みを読み進めていくと、犯人の名前として「いずみやま まさひろ」との情報が得られました。

104: :19/01/19 01:28

犯人の名前はいずみやま まさひろです

126: :19/01/20 02:52

まさひろ見てるー?

その一方で、実行犯は「おてんと総統」というハンドルネームで活動している人物のようです。

CD踏付けはおてんと総統でしょ?
足しヤギ君のお姉さん会見やった人

ただ、おてんと総統の本名は有力な情報が得られず不明です。

一部では「タケル」という情報が散見されましたが、根拠のあるものではありませんでした。

おてんと総統の本名は佐藤涼?

その後の調査により、おてんと総統の本名として「佐藤 涼」という情報が確認されました。

ネット上でまとめられた情報によれば、おてんと総統は過去に結婚歴があるようです。

一連の騒動は小出美里の売名と炎上

今回の騒動をきっかけに小出さんのTwitterでは2,000以上のフォロワーが新たに生まれました。

全国区のニュースに取り上げられたことを考えれば当然の結果と言えますが、中には一連の騒動を「自作自演の売名行為」と邪推する人間がいるようです。

しかし、小出さん本人は売名行為を真っ向から否定しています。

確かに、あえて炎上を起こすことで世間に名前を知らしめることは可能です。

しかし、もし売名行為であることが露見した場合、世間ひいてはファンの信用を失うことになります。

路上ライブで地道に実績を積み重ねている小出さんが、そのような愚行に出るとは思えません。