【引退理由↓】バレエ:吉田都の夫(遠藤貴)の職業や画像!子供はいる?

グループ卒業や芸能界からの引退

こんにちは。IVEです!

今回は吉田 都さんを取り上げます。

世界を舞台に活躍するバレエダンサーである彼女ですが、ここに来て突然の引退が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年1月30日に配信された「毎日新聞」は次のように報じています。

「ロイヤルの至宝」と呼ばれた世界的バレリーナの吉田都さん(53)が、
今夏を限りに現役を引退する。

29日、関係者が明らかにした。

東京都生まれの吉田さんはスイス・ローザンヌ国際バレエコンクールでの入賞を機に、17歳で渡英。

正確無比な技術と典雅な音楽性で頭角を現し、
同国の二つのロイヤル・バレエ団で22年間にわたり最高位を務めた。

2010年度の毎日芸術賞など、受賞多数。

17年には文化功労者に選ばれている。

帰国後はフリーの立場で客演を続けてきたが、
20年に新国立劇場の舞踊芸術監督への就任が決まっており、
後進の指導に専念するため、
自ら舞踊生活に区切りをつけたとみられる。

今月1日の自身のフェイスブックには、

「私にとっては変化の年です。

自分のやるべきことに真摯(しんし)に向き合い、
一日一日を大切に、そして楽しんで過ごしたい」

とつづっていた。

同紙が報じている通り、引退理由は「後進の育成」でした。

今回は、「ロイヤルの至宝」と評されたバレエダンサー・吉田 都さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

吉田都がバレエ引退!夫:遠藤貴の職業や画像は?

吉田さんは2005年に結婚しており、がいます。

私生活では2005年に日本人の遠藤 貴と結婚した。

※Wikipediaより引用

夫の遠藤さんは一般人であるため、詳しい素性(顔写真・年齢)は公表されていません。

ただ、夫はスポーツ関連の会社を経営する実業家のようです。

遠藤貴さんはサッカーのエージェント[イングランドFA認定 選手代理人]です。

「ユニバーサルスポーツジャパン」というサッカー選手のマネジメントを専門に行うエージェントの会社の代表取締役をされています。

※「Yahoo!知恵袋」より引用
(2010年10月28日投稿)

遠藤さん本人のFacebookも確認されていないため、これ以上の情報は得られていません。

スポンサーリンク

子供はいる?

結婚した2005年当時、吉田さんは39歳でした。

いわゆる”晩婚”の彼女ですが、現在までに子供(息子・娘)の存在は確認されていません。

2010年に放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」では「夫とはすれ違いの生活」と放送されていたため、プライベートな時間はほとんどなかったのかもしれません。

久しぶりの休暇を夫と過ごす。

吉田の夫・遠藤貴は、
スポーツ関連のビジネスマンである。

普段はすれ違いの生活である。

※「須磨寺ものがたり」より引用
(2010年10月26日投稿)

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪