【離婚理由】下川真矢+みひろの馴れ初め↓子供はいる?

気になるアノ人の家族

こんにちは。IVEです!

今回は下川真矢さんを取り上げます。

俳優およびスタントマンとして活躍している彼ですが、2005年には「仮面ライダー響鬼」(劇場版)に出演し、スーツアクターとして”羽撃鬼”(はばたき)を演じました。

私生活では2015年に「みひろ」さんと結婚。

しかし、ここに来て離婚していたことが公表され世間の注目を集めています。

このことについて2019年2月1日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

女優でタレントのみひろ(36)が1日、自身のブログを更新。
夫で俳優の下川真矢(37)と昨年(2018年)離婚したことを報告した。

ブログでみひろは

「わたくし みひろは、
下川真矢さんと、昨年離婚しました」

と報告し

すれ違いにより、
関係がギクシャクしだし、
私たちの将来を、何度も話し合いました。

そして、
同じ方向へ向いていないことがわかり、
修復も困難だったため、
二人でこの決断をしました」

と説明した。

その上で下川へ

「真矢さんは、最後まで誠実で優しく、
結婚生活も本当に幸せに感じる日々でした。

感謝の気持ちでいっぱいです」

と思いをつづっていた。

同紙が報じている通り、2人の離婚理由は「すれ違い」でした。

今回は、みひろさんとの離婚が報じられた下川真矢さんについて調べてみました!

嫁と離婚!下川真矢とみひろの馴れ初めは〇〇での共演

2015年にみひろさんと結婚した下川さんですが、2人の交際期間は3年だったようです。

交際期間は3年で、

「彼の優しさ、誠実さ、頼もしさを感じ、
いつからか自然と彼との将来を頭に描くようになっていました」

という。

※「シネマトゥデイ」より引用
(2015年5月19日配信)

ただ、2人の馴れ初めについては語られていませんでした。

一体、2人はどこで出会ったのでしょうか?

そこで、下川さんとみひろさんの出会いを調べたところ、「舞台での共演」であることが分かったのです。

2人は2012年1月に舞台で共演。

以降、交際に至ったが、
同時期から”リップサービス”(※下ネタ)が減っていったという。

※「東スポWeb」より引用
(2015年5月21日配信)

2人の出演作品を調べてみると、確かに「どんでん」という舞台で共演していました。

■下川真矢の出演作品
■みひろの出演作品

2015年に結婚が公表されるまで、2人の交際・熱愛がスクープされたことはありませんでした。

ただ、関係者の間ではみひろさんの彼氏疑惑が囁かれていたと言います。

というのも、下ネタ発言の多いみひろさんが、”ある時期”を境に下ネタを言わなくなったのです。

「みひろさんは、ちょうど3年ぐらい前(2012年)から、
テレビ番組やイベントなどで下ネタ系のリップサービスを全く言わなくなっていたんです」

「普通の女優としても演技力が評価されていたので、
本格女優気取りかと疑う人もいたけど、
お色気系の仕事自体は継続していたので、
そういうことはないだろうと。

これは本気の男でもできたんじゃないか?

と噂されていました」
(イベント関係者)

※「東スポWeb」より引用
(2015年5月21日配信)

子供はいる?

4年間の結婚生活に終止符を打った下川さんですが、子供の有無については公表されていません。

ただ、現在までに、みひろさんの長期休養などが発表されたことはないため、恐らく子供はいないと思われます。

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪