【Facebook】森谷吉博の高校+経歴↓格闘家:RENAが結婚を匂わせ?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回はRENAさんを取り上げます。

本名:久保田 玲奈

”ツヨカワ女王”として称される美人格闘家の彼女ですが、ここに来て彼氏の存在が明らかになり世間の注目を集めています。

このことについて2019年2月5日に配信された「FLASH」は次のように報じています。

1月31日の午前、
東京下町にあるマンションから出てくる男女の姿があった。

女性はシュートボクシング(以下、SB)世界女子フライ級王者のRENA(27)。

そんな彼女の自宅から一緒に出てきた男性は、
SB協会統括本部長の森谷吉博氏(46)。

RENAはスマホから顔を上げると森谷氏の横にぴったりと寄り添い、
親密な雰囲気で歩いていくのだった。

「森谷氏はSBの元格闘家で、
RENAにとってはジムの先輩です。

現役当時から『闘う広報』として活躍していましたが、
引退後も統括本部長として、
SBの広報活動を支えています。

SBの看板選手であるRENAは、
格闘技の取材以外にもテレビ出演など、
芸能活動も多くこなしています。

森谷氏はそういった現場にも同行していて、
仕事上の関係で一緒にいるように見えますが、
それだけではありません。

2人が交際、同棲しているのは格闘技界では周知の事実になっています
(スポーツ紙記者)

1月30日には、
それを裏づけるかのように、
深夜にRENAが帰宅するとほぼ入れ替わりで、
スウェットにスニーカー姿の森谷氏がマンションの外へ。

近所へインスタント食品などを買いに行き、
ほどなくしてRENAが待つ家へ戻るのだった。

「2人がつき合っているのは間違いありません。

森谷氏は、
SBの創始者であるシーザー武志氏も、全幅の信頼を寄せる人物。

そんなカレの、穏やかな人柄に、RENAは惹かれた。

3年以上前(2016年以前)から交際しているようです」
(ジム関係者)

上記の通り、RENAさんの彼氏は”先輩”に当たる森谷吉博さんでした。

※一番左の人物が森谷さん

今回は、彼氏との熱愛および同棲がスクープされた美人格闘家・RENAさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

森谷吉博のFacebookから高校が判明!戦績+経歴あり

交際相手である森谷さんのSNSを調査したところ、本人のFacebookが確認されました。

上記の通り、彼は宮城県 仙台市の出身で「東北工業大学高校」を卒業されているようです。

また、「GBR」では引退までの経歴が掲載されていました。

森谷吉博(もりや・よしひろ)

1972年5月25日、宮城県出身

野球、少林寺拳法、柔道(初段)を経て、
20歳の時に前田日明に憧れて上京、シーザージムの門を叩く

1994年、
アマチュアSBで3位入賞と2度の優勝という実績を挙げ、
1996年にプロデビュー

2001年4月15日、
宮地敦を3RにTKOで破りSB日本スーパーバンタム級王座に就く

他団体のリングにも乗り込みラビット関などと対戦

“闘う広報”として広報を担当しながら試合を続けたが、
2006年9月23日、マイク・ボードウィン戦を最後に現役引退

現在は広報に専念してSBの屋台骨を支える

生涯戦績:15勝(3KO)8敗1分

(2009年8月30日掲載)

スポンサーリンク

格闘家:RENAが結婚を匂わせていた!?

今回の熱愛・同棲報道について、RENAさん本人は否定も肯定もしていません。

しかし、ファンの間では既に彼氏の存在結婚の可能性が指摘されていました。

実は、RENAさん本人が自身のTwitterでそれらを匂わせていたのです。

https://twitter.com/SB_RENA/status/1078530597104971776

現在までに「報告の内容」については明かされておらず不明です。

ただ、ファンの間では、このツイートがきっかけで「彼氏」説や「結婚」説が浮上したというわけです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪