【死因↓】死去したアルバートフィニーに家族(嫁,子供)あり

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回はアルバート・フィニーさんを取り上げます。

イギリスを代表する俳優として知られ、2012年には映画「スカイウォール」にも出演。

また、アガサ・クリスティー原作の「オリエント急行殺人事件」では”エルキュール・ポワロ”を演じています。

まさに”名優”と呼ぶに相応しい彼ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

アルバートさんの死去について2019年2月9日に配信された「KYODO」は次のように報じています。

アルバート・フィニー氏(英俳優)

英BBC放送などが8日伝えた家族の声明によると、
短期間の闘病生活の後、死去、82歳。

死因や死亡日などの詳細は不明だが、
腎臓がんであることを数年前に告白していた。

36年、中部マンチェスター郊外生まれ。

「エリン・ブロコビッチ」(00年)、
人気スパイ映画007シリーズの「スカイフォール」(12年)などへの出演で知られる。

米アカデミー賞にも5度ノミネートされた。

今回は、82歳で死去されたイギリスの名優であるアルバート・フィニーさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

アルバート・フィニーが死去!死因は〇〇だった

冒頭では詳しい死因は一切報じられていませんでした。

しかし、英語圏のメディアでは既に死因が以下のように報じられていたのです。

Albert Finney,
one of the leading actors of the postwar period,
died Thursday in London from a chest infection.

※「VARIETY」より引用
(2019年2月8日配信)

この「a chest infection」とは、「気管支炎」を意味する英単語です。

ただ、a chest infectionには広い意味があり、これには「肺炎」も含まれているようです。

つまり、アルバートさんの死因は「気管支炎」もしくは「肺炎」ということになります。

晩年は癌と闘病していたようですが、直接的な死因とは関係ありませんでした。

ちなみに、この報道では「died Thursday(木曜日)」と報じられているため、彼が死去したのは2019年2月8日(木曜日)ということになります。

スポンサーリンク

結婚して家族(嫁・子供)あり

本人のWikipediaによると、アルバートさんは3度の結婚歴2度の離婚歴がありました。

私生活では1957年に女優のジェーン・ウェナムと結婚し
息子を一人もうけるが1961年に離婚。

1970年にフランスの女優アヌーク・エーメと再婚したが、1978年に離婚した。

2006年に再び再婚している。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪