【逮捕】結城思聞=松倉悦郎のFacebook↓子供はいる?

世間を震撼させた事件や事故

こんにちは。IVEです!

今回は松倉悦郎を取り上げます。

かつてはフジテレビのアナウンサーとして活躍していた彼ですが、現在は「善教寺」の住職を務めています。

しかし、ここに来て逮捕されたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年2月11日に配信された「神戸新聞NEXT」は次のように報じています。

近所に止まっていた車に鍵で傷をつけたとして、
兵庫県警姫路署は11日、
器物損壊の疑いで、元フジテレビアナウンサーで善教寺(同県姫路市西大寿台)の住職、結城思聞(ゆうき しもん)容疑者(73)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は11日午後0時55分ごろ、
同市内の民家駐車場で、
同市内の男性(26)が所有する乗用車のボンネットに、
持っていた鍵で長さ約30センチにわたって線状の傷をつけた疑い。

容疑を認めているという。

同署によると、
同容疑者が民家前の道路を歩いて通り過ぎる際、
車に手を伸ばして傷をつける様子を同署員が確認した。

近くの姫路独協大学から同寺までの約500メートルのエリアでは今月8日以降、
約50台の車に同様の傷がつけられる器物損壊事件が相次ぎ、
同署が警戒していたという。

同容疑者は「松倉悦郎」の名で約34年間、
フジテレビにアナウンサーとして勤務した後、
妻の実家の同寺で住職を務めている。

上記の通り、松倉には余罪の可能性も浮上しています。

今回は、器物損壊容疑で逮捕された「結城思聞」こと松倉悦郎について調べてみました!

スポンサーリンク

結城思聞=松倉悦郎が逮捕!Facebookあり

本人のSNSを調査したところ、Facebookアカウントが確認されました。

「日刊ゲンダイDIGITAL」によると、現在は善教寺で奥さんと2人暮らししているとのこと。

「ここは妻の実家で、
開基は室町時代中期の永正3年。

今年(2014年)で508年目になる古刹です。

02年1月にフジテレビを依願退職してこちらに引っ越してきたから、
姫路での暮らしは13年目になります。

当初は家内が18代住職でしたが、
開基500年の06年に私が19代に就任いたしました。

ハイ、結婚の時点で妻のお寺を継ぐ心構えはできていました」

善教寺に夫人と2人暮らしだ。

(2014年8月18日配信)

2002年にフジテレビを退社した松倉でしたが、在職中に得度(出家)しているため、退職した理由は住職になることを見据えていたのでしょう。

ちなみに、問題のFacebookは逮捕の当日まで更新されていたため、今回の逮捕は本人も予期していなかったのでしょう。

スポンサーリンク

子供はいる?

現在は奥さんと2人で暮らしていることが判明したわけですが、子供に関する情報は一切得られていません。

本人のFacebookにも家族の情報は掲載されておらず、友達にも奥さんや子供と思われる人物は確認できませんでした。

ただ、奥さんがいるにも拘わらず、家族の項目に妻が記載されていないことから、子供の存在も伏せていると思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪