【夫の死因↓】佐々木すみ江が死去!子供の現在は?若い頃の画像も

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回は佐々木すみ江さんを取り上げます。

本名:青木すみ江

■若い頃の画像

現在までに数々の話題作に出演した彼女ですが、2008年には大河ドラマ「篤姫」に出演し、その演技力で世間の注目を集めました。

決して主役を張る女優ではないものの、佐々木さんは作品に欠かすことができない”バイプレーヤー”として確固たる地位を築きました。

ところが、ここに来て突然の訃報が報じられ、世間の注目を集めています。

佐々木さんの死去について2019年2月20日に配信された「スポニチアネックス」は次のように報じています。

TBSドラマ「ふぞろいの林檎たち」やNHK大河ドラマ「篤姫」などに出演した女優の佐々木すみ江さんが亡くなったことが19日、分かった。

90歳。

東京都出身。

所属事務所は

「亡くなったのは事実ですが、
詳細は20日午後に発表します」

とした。

51年に元産経新聞編集局長の青木彰さんと結婚

2人は学生時代に青年文化活動の場で出会って交際。

青木さんは筑波大教授も務め、
司馬遼太郎さんとも親交が深かった。

おしどり夫婦として知られ、
03年に亡くなった青木さんについて、
七回忌の場で

「何も言わずに逝っちゃって、
今度会ったら蹴っ飛ばしてやる」

と笑いながら、
祭壇に向かって語り掛けていた。

芝居に関して一切妥協しない姿勢から「鬼の佐々木」と呼ばれることも。

それでも中井貴一(57)や、
NHK連続テレビ小説「さくら」などで共演した浅田美代子(63)ら佐々木さんを慕う共演者は多く、
昨年(2018年)亡くなった大杉漣さん(享年66)も演技や人柄にほれ込んでいた。

また1人、
周囲から慕われた“日本のお母さん”が生涯の幕を閉じた。

現在の時点では佐々木さんの死因については公表されていないため、詳細は不明です。

ただ、彼女の年齢を考えれば、生前に何かしらの病気を患っていた可能性は捨てきれません。

今回は、90歳で死去された女優・佐々木すみ江さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

佐々木すみ江の死因は肺炎

2019年2月20日午後、佐々木さんの死因が「肺炎」と公表されました。

佐々木すみ江さんが今月17日に肺炎で亡くなっていたと20日、所属事務所が発表した。

佐々木さんは17日の午前11時、
突然自宅で倒れ、
都内の病院に緊急搬送されたものの、
午後12時59分に息を引き取ったという。

90歳だった。

20日に親族のみで密葬が営まれた。

密葬後に皆様にお伝えしてほしいという故人の固い遺志により
ご報告が遅れましたことをお詫び申し上げます。

※「スポニチアネックス」より引用

一般的に、肺炎は細菌が肺に入り込むことで発症します。

体力のある若者であれば、体内に細菌が侵入しても、体外に排出されます。

しかし、免疫力が弱まっている場合、細菌が肺の先端(肺胞)まで到達してしまい、肺炎が発症します。

佐々木さんも高齢であるため、免疫力が低下していたのかもしれません。

佐々木すみ江の夫:青木彰の死因は○○だった

私生活では青木 彰さんと結婚した佐々木さんですが夫は2003年に死去されています。

ただ、ここで気になるのが彰さんの死因ではないでしょうか?

そこで、夫の死因を調べたところ、「肺がん」であることが分かったのです。

佐々木すみ江が、
夫で元・産経新聞編集局長・筑波大名誉教授の青木彰についてトーク。

芝居の世界に入る頃にはすでに婚約していた。

2003年12月に肺がんで亡くなったと話した。

※「ボクらの時代」より引用
(2011年11月6日放送)

以下の動画によると、国内では「肺がん」が原因で毎年6,5000人もの方が亡くなっているようです。

非喫煙者でも肺がんを発症するケースも報告されていますが、やはり、喫煙者の方が肺がんを発症するリスクは高くなります。

スポンサーリンク

子供の現在は?

佐々木さん夫妻の年齢を考えれば、子供や孫がいても不思議ではありません。

しかし、2人のWikipediaには子供(息子・娘)の情報は一切掲載されていなかったのです。

また、以下のサイトでも子供の情報は記載されていませんでした。

※「近現代・系図ワールド」より引用

現在までに佐々木さんが長期休業を発表した事実もないため、子供はいない可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪