【性格悪い?】小室あいかがミラクルひかるを批判!嫌い+ムカつくと炎上

世間の声や評価・評判

こんにちは。IVEです!

今回は『小室あいか』さんを取り上げます。

「HIGH SPIRITS」のメンバーとして活動する彼女は宇多田ヒカルさんのモノマネを得意とし、これまでにも歌番組でバツグンの歌唱力を披露しています。

ただ、宇多田さんのモノマネの”元祖”と言えば、「ミラクルひかる」さんを思い浮かべる方が大半でしょう。

小室さんにとっても大先輩に当たるはずですが、「アウト×デラックス」に出演した際に、ミラクルさんを批判したことで炎上する騒ぎとなっています。

炎上の経緯について2019年3月1日に配信された「しらべぇ」は次のように報じています。

昨年(2018年)放送のモノマネ番組の企画「最強新人VSモノマネ名人」で宇多田のモノマネ対決をしたミラクルと小室。

王道の『Can You Keep A Secret?』で挑んだ小室だが、
ミラクルの『初恋』の前に惨敗。

選曲がズルいと怒りを滲ませる。

「選曲がズルいって言うのは、
自分の小ささをアピールするようなもの」

とミラクルは一喝。

対して南海キャンディーズ・山里亮太と共に登場した小室は

「卑怯者。会いたくなかった」

と苦い表情を浮かべる。

ここからミラクルは、

「聞くだけで感動するという錯覚と、
涙を誘うような曲で慈悲の心をあぶりだそうとした」

と『初恋』を選んだ本音を吐露。

それも含めて「勝つための作戦」だと主張し、

「歌を逆にしてもあなたは負けていた」

と小室を斬り捨てた。

「曲だけで答えを出してると思うのは、
逆にお客さんをバカにしている。

自分で実力が無いと言ってるのと一緒」

と畳みかけるミラクル。

さらに

「低音が出てなかった」

と指摘するミラクルに、
小室は

「ミラクルさんは高音が出てない。
宇多田さんの歌い方とも全然違う」

と一歩も引かない。

小室は、
ミラクルがライバル視する福田彩乃が憧れ、
写真を一緒に撮る約束をしたのに挨拶もせず帰ったのは

「ムカついたから。『嫌われてもイイや』って」

と次々と明かし、
ミラクルの感情を逆なでする。

上記の通り、小室さんは”後輩”の立場であるにも拘わらず、一歩も怯むことなく大先輩のミラクルさんに批判を浴びせたのです。

今回は、大先輩を批判したことで炎上に見舞われている『小室あいか』さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

「嫌い」「ムカつく」の声が殺到!小室あいかは性格が悪い?

ミラクルさんを痛烈に批判したことで視聴者の反感を買っている小室さんですが、Twitter上では次のような意見が上がっていました。

■嫌い

アウトデラックス、ミラクルひかるにケンカ売ってる小室あいかって人、
全然モノマネが似てないんですけど。

しゃべり方もしゃべってる内容も嫌いやわぁ。

てか小室あいかって人

芸歴21年で目上の人に対する態度があれとか大丈夫?

年上でも自分のが芸歴長いからって傲ってそう。

そういう人としての事ができない人ほんとに嫌い。

小室あいか、
生意気すぎて、嫌い

文句いうなら、
実績出してからにしろ

■ムカつく

小室あいかムカつくな

ミラクルひかるの方がモノマネ歴長いし圧倒的に上手い。

小室あいかって炎上商法なのか?

そうだとしてもこの子嫌いだ。

顔も喋り方も、
モノマネも似てないしムカつく。

小室あいかてなんなの?

噛みつき売名行為あからさまなんだけど
噛みつき方が雑で単純にムカつくし気分悪い

上記の通り、視聴者の反応は否定的なものが大半を占めていました。

中には「売名行為」を疑う声もあり、今回の炎上騒動は沈静化に時間が必要と思われます。

現在の時点では批判的な声が多いことは事実です。

しかし、それは”イメージ先行”で批判されている部分が多く、実際のところ、小室さんの本当の性格などは分かるはずがありません。

事実、否定派から肯定派に転じたユーザーも存在しています。

小室あいかさんにいいね頂きました✨ ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎✨

案外良い人だったりします♡

ムカつくと言ってすみませんm(_ _)m

良い意味で、
ミラクルさんと張り合ってくれたら良いですね✨

応援していますよっと♪

彼女がミラクルさんに噛みついたことは事実ですが、それだけで「性格が悪い」と”断定”してしまうのは早計です。

番組収録後、小室さんはミラクルさんと一緒に写真を撮っているため、”犬猿の中”というわけではなさそうです。

https://twitter.com/aika_HS/status/1101236724498280450

お世辞にも知名度があるとは言い難い小室さんですが、今回の一件で良くも悪くも世間に存在を知らしめたことは事実です。

これからの小室さんの活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

島崎遥香の”塩対応”もキャラ!小室あいかも”演出”と解釈すべき

AKB48の元メンバーである島崎遥香さんは”塩対応”で一躍有名になりました。

彼女の代名詞とも言える塩対応ですが、最近になって「塩対応=キャラ付け」であったことを告白しました。

彼女の意外な明るさに、後藤が

「今までの塩対応は本心ではなかったの?」

と尋ねると、
島崎は

「そうしないと生きていけなかった」

と、
層が厚いグループで生き残るためのキャラづけだったことを明言。

後藤は笑いをこらえながら膝から崩れ落ち、
同じくこの日のゲストであるIKKOからも

「ぱるる面白い!」

と言われていた。

※「エンタメRBB」より引用
(2019年2月17日配信)

AKB時代はファンへの塩対応ぶりが何かと批判されていた島崎さんでしたが、現在では神対応ぶりに賞賛の声が集まっています。

同誌によると、
旅行の費用は19万円(注・参加形態により変動)とかなり高額。

それもあってか、
初日の夜は参加者130人分全員のスタンプラリーのスタンプを島崎が押し、
宿泊先では浴衣姿の島崎が参加者ひとりずつと2ショット撮影をこなしたという。

2日目は宿泊先の宴会場で島崎がファンとデュエット。

さらに、
宿泊部屋に島崎から生電話がかかってきたファンもいたというのだ。

※「リアルライブ」より引用
(2018年10月18日配信)

芸能界では常に「他人と違うこと」が必要であるため、本来の自分とはかけ離れた”キャラクター”を求められることもあります。

つまり、小室さんのケースもテレビ上の”演出”と解釈すべきではないでしょうか。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪