【警察沙汰⇒逮捕】金本浩二とhikaruの離婚理由↓現在の嫁とは再婚

世間を震撼させた事件や事故

こんにちは。IVEです!

今回は金本浩二を取り上げます。

”3代目タイガーマスク”を務めた経験を持つ金本ですが、ここに来て突然の逮捕が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年3月1日配信された「KYODO」は次のように報じています。

自宅マンションで妻を殴ったとして、
兵庫県警生田署は1日、
プロレスラー金本浩二(本名・金日宇)容疑者(52)を現行犯逮捕した。

署によると、
新日本プロレスに所属していた当時、
「3代目タイガーマスク」として活動していた。

逮捕容疑は1日午後0時半ごろ、
自宅で妻(25)の頭を殴った疑い。

けがはなかった。

生田署によると

「妻が勝手に自分の携帯電話を見て浮気を疑い、
しつこくただしてきた。

鬱憤がたまっていた」

と供述している。

妻が

「夫とけんかし暴言を吐かれた」

と110番し、署員が駆け付けた。

生後数カ月の息子と3人で暮らしていた。

上記の通り、金本は妻への○行容疑で逮捕されていたのです。

今回は、逮捕されたプロレスラー・金本浩二について調べてみました!

金本浩二が逮捕!過去にも警察沙汰に…

妻への○行容疑で逮捕された金本ですが、実は、過去にも警察沙汰を引き起こしていたのです。

問題の事件が起きたのは2014年の時。

同年9月、彼はサインを求めてきたファンに暴○を振るっていたのです。

この時に警察沙汰に発展したわけですが、その様子が「別冊宝島」に掲載されていました。

同号の表紙がこちらです。

彼が暴○を振るったことは事実ですが、被害者の男性は”悪質なファン”として界隈では有名だったようです。

その男性は、選手たちに対して日常的に罵詈雑言を浴びせていたため、その言動に金本が激怒したために暴○を振るい、警察沙汰に発展してしまったのです。

しかし、どんな理由があるにせよ、彼はプロレスラー。

普通の一般人よりも身体能力に優れたプロレスラーが暴○など言語道断であることに違いはありません。

現在の嫁とは再婚!元嫁:hikaruとの離婚理由は?

今回の逮捕で奥さんが25歳であることが判明しました。

つまり、2人は27歳差もある”超歳の差婚”というわけです。

しかし、驚くべき事実はこれだけではありません。

実は、金本にとって、これは初婚ではなく”再婚”なのです。

金本の最初の結婚相手はhikaruさんと言い、彼女もまたプロレスラーとして活躍していました。

2人は2009年に結婚し、子供(息子)を授かるも2012年に離婚。

詳しい離婚理由は公表されていないものの、「ママ☆スタジアム」では以下の情報が確認されています。

16 匿名
12/05/06 11:13
>>15

なんかHikaruは金本の財産を根こそぎ持って行こうとしてるみたい

離婚裁判中は会社命令でリングに立てなくて、無職状態

それ以前に子供がいるけど違う男の子供みたい。

しかも本質的には同○愛者であるらしくて
女遊びもハンパなく女しか愛せないみたい

子供も男だからって育児放棄

17 匿名
12/05/06 11:23
>>16

アリガトウ。

えー!すごいね・・・

旦那の子じゃないとか浮気三昧とか、
嫁のほうが立場悪そうなのに
財産根こそぎなんて可能なのかね?

この書き込みが事実だとすれば、離婚理由はhikaruさんにあるようです。

もし、hikaruさんが産んだ息子が浮気相手の子供であれば、大沢樹生さん・喜多嶋 舞さんと全く同じ状況となります。

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪