【無断欠席の理由】古谷有美に結婚相手?私服がかわいいのは両親の影響

世間の声や評価・評判

こんにちは。IVEです!

今回は古谷有美(ふるや ゆうみ)アナウンサーを取り上げます。

TBSのアナウンサーとして活躍する彼女ですが、ここに来て担当するラジオを”無断欠席”したことが明らかになり世間の注目を集めています。

このことについて2019年3月2日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

TBSの古谷有美アナウンサー(30)がアシスタントを務める2日放送のTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」の生放送を無断欠席した。

パーソナリティーで「とんねるず」の木梨憲武(57)が生放送中の午前6時20分過ぎに

「古谷アナがナントまだ到着していないということで。

TBS女子アナ、どうしたのか。

事故でなければいんですけど。

寝坊だったらいいんですけど」

と明かした。

その上でスタッフが同アナと連絡を取っているとしたが

「未だ取れずなんで、
まぁゆっくりしてください」

と呼びかけていた。

番組は、古谷アナに代わってスタッフがアシスタントを務めて進行。

1時間の生放送中に古谷アナから連絡はなかったようで
欠席した理由が明かされることはなかった。

エンディングで木梨は

「古谷アナなしのスタジオってのも初めてでしたけど、
ただの寝坊であって欲しい。

深い飲みで起きれませんでしたって来週言って欲しい感じしますが」

と祈っていた。

無断欠席を一切、とがめることをしないどころか、
古谷アナの状態を案じる木梨の神対応が浮き彫りになった生放送だった。

古谷アナの欠席は、
番組公式ツイッターでも

「#木梨の会 

おはようございます 

今日は、オンリー憲武さんです。

古谷アナ大丈夫かしら?」

とツイート。

生放送終了後に

「#木梨の会 

聞いて下さった皆様ありがとうございました。

古谷アナアンサーは事故や病気でなく無事に捕まりました。

ご心配頂いたリスナーさん本当に申し訳ありません」

と、古谷アナの“無事”を報告し、
リスナーへ謝罪していた。

上記の通り、古谷アナは無断欠席したものの、その原因は事故や病気ではなかったようです。

しかし、現在の時点では詳しい欠席理由は明かされていないため不明のままです。

その後の報道によると、無断欠席の理由は「寝坊」とのこと。

今回は、寝坊により”無断欠席”した古谷有美アナウンサーについて調べてみました!

古谷有美アナに結婚相手あり?噂になった彼氏は?

大学時代は「ミスソフィア」に輝いたほどの美貌を誇る古谷アナですが、ネット上では「結婚相手」という話題が浮上します。

しかし、現在までに彼女が結婚を公表した事実はありません。

さらに、2018年11月18日に掲載された「telling,」のインタビューでは「結婚の予定はない」と発言しています。

私も、いずれは結婚して子どもを産みたいけれど、
まだ予定はありません。

ただ、彼女の家系は”子供好き”であるため、全員あやすのが上手とのこと。

私、子どもが大好きです。

このあいだも、
友達が育てているムッチムチの赤ちゃんに、
とっても癒やされました。

私にとって赤ちゃんは“全力でかわいがるもの”。

家族もみんな子どもが好きなので、
道行く赤ちゃんにもどんどん話しかけちゃうんですよね。

そんな親を見て育ってきたからか、
私も

「あやすの上手だね」

とか

「もう2人くらい産んでます?」

なんて言われます。

未婚・独身である古谷アナに「結婚」の話題が浮上しているのは、溢れ出る”母性”が関係しているのかもしれません。

私服がかわいいのは両親の影響

ファンの間では既に周知の事実となっていますが、実は、古谷アナは私服がオシャレなのです。

出社がどんなに朝早くとも、彼女は決してオシャレに手を抜かないようです。

女性であれば、ファッションやオシャレに興味を持つのは当然と言えます。

しかし、彼女の場合は両親からの影響を強く受けていました。

というのも、古谷さんの両親はアパレル業界で働いているのです。

「TBSイチのオシャレアナ」としてVTRに登場した古谷。

両親共にアパレル業界で働いている彼女は子どものころからオシャレに敏感で、
私服には強いこだわりと持っているという。

VTRの冒頭で彼女は、

「女子アナっぽい格好が好きじゃない。

清楚で知的で可愛らしいっていうイメージが(女子アナには)強いと思うんですけど、
それを変えたいんです」

と力強く語った。

番組では、

「当たり障りのないファッションではない」

と女子アナ界で評判の古谷に密着。

情報番組『ビビット』を担当している彼女は朝4時に出社するが、
どんなに朝が早くとも服装に手を抜くことがないそうだ。

※「メンズサイゾー」より引用
(2017年6月14日配信)

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪