【若い頃の画像↓】山田スミ子が死去!癌(死因)のステージは?現在までに結婚は?

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回は山田スミ子さんを取り上げます。

かつては吉本新喜劇の女優として活躍し、女性初の”座長”も務めた彼女ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

■若い頃の画像

※「アメマのおとしもの」より引用
(2011年6月3日投稿)

山田さんの死去について2019年3月5日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

元吉本新喜劇の女優・山田スミ子(本名・山田壽美子)さんが2月12日に亡くなっていたことが5日、分かった。

所属事務所がこの日、発表した。

73歳だった。

山田さんは幼い頃から宝塚映画の子役として活動した後、
吉本新喜劇に入団。

花紀京や岡八郎らと共演した。

その後はテレビ、映画で幅広い活躍を見せていた。

同事務所によると、
昨年(2018年)3月に母親が98歳で亡くなるまで10年間にわたり、
女優業と介護を両立した。

母親の他界後、
直腸がんと診断されたが、
周囲には知らせずに仕事に取り組んできた。

だが、今年(2019年)に入り、
急激に体調が悪化し、
主治医からは

「あと2~3か月の命」

と宣告されていたという。

上記の通り、死因は「直腸がん」でした。

今回は、73歳で死去された山田スミ子さんについて調べてみました!

山田スミ子が死去!死因の癌はステージいくつだった?

直腸がん(大腸がん)で死去された山田さんですが、癌のステージはいくつだったのでしょうか?

現在のところ、癌のステージについては公式発表されておらず不明です。

ただ、癌を告知されてから、1年経たずに山田さんは死去されています。

また、主治医が「余命2~3ヵ月」と宣告しているため、癌はステージ4だった可能性が高いと思われます。

実は、ステージ4の直腸がんは「2人に1人が2年も生きられない」ほどの生存率なのです。

※「がん治療.com」より引用

以下の動画によると、癌による死亡の中で女性に最も多いのが大腸がんのようです。

そのため、普段から定期的に検診を受けることが大切です。

現在までに結婚してた?旦那や子供はいる?

73歳で死去した山田さんですが、彼女の年齢を考えれば既に結婚している可能性は高いと思われます。

しかし、これまでに結婚や離婚の事実は一切確認できませんでした。

敢えて家族の存在を公表していない場合もありますが、山田さんが母親の介護をしていたことから、生涯を独身で通したのかもしれません。