【解雇理由】田澤純一の生涯年俸↓日本球界への復帰は?現在は結婚してる?

あの人の収入(年収・年俸)はいくら?

こんにちは。IVEです!

今回は田澤純一選手を取り上げます。

日本球界を経ずして直接メジャーリーグに挑戦した彼ですが、ここに来て契約先の球団から解雇されたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年3月24日に配信された「ベースボールチャンネル」は次のように報じています。

シカゴ・カブスが、
マイナー契約を結んでいた田澤純一投手の解雇した。

米公式サイト『MLB.com』が24日(日本時間同日)、伝えている。

田澤は昨年(2018年)のシーズン終了後にロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)となり、
今年1月にカブスとマイナー契約。

招待選手としてスプリングトレーニング(春季キャンプ)に参加し、
オープン戦6試合に登板して0勝0敗、
5回2/3を投げて防御率0.00と好投しメジャー昇格をアピールしていた。

しかし、
23日(同24日)に球団が解雇を認める報道がされると、
日付が変わって直後に球団公式サイトから正式に解雇が発表された。

田澤は横浜商大高、
社会人の新日本石油ENEOSを経て海を渡り、
2009年にボストン・レッドソックスでデビューすると、
リリーフ投手として活躍。

2013年にはシーズン71試合に登板して、
クローザーの上原浩治投手とともにワールドシリーズ制覇に貢献した。

その後マイアミ・マーリンズ、デトロイト・タイガース(マイナー)と渡り歩いて、
昨季途中から加入したエンゼルスでは9試合に登板して防御率2.25と復活の兆しを見せていた。

メジャーリーグの開幕を直前に控えたタイミングでの解雇となったが、
実績ある32歳右腕の今後の動向が注目される。

現在のところ、詳しい解雇理由は公表されていないため不明です。

今回は、”非情解雇”が報じられた田澤純一投手について調べてみました!

スポンサーリンク

田澤純一は現在結婚してる?

解雇が報じられた田澤投手ですが、現在は結婚しているのでしょうか?

彼の年齢(32歳)を考えれば、既に結婚していても不思議ではありません。

そこで、田澤投手の私生活を調べてみたものの、現在までに結婚しているとの情報は得られませんでした。

結婚報道どころか熱愛報道も確認されていないため、恐らくは現在でも独身・未婚の可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

生涯年俸はいくら?

日本球界を経ずに直接メジャーリーグに挑戦した田澤投手ですが、ネット上では彼の年俸にも関心が集まっています。

2009年~2019年現在までの年俸推移がこちらです。

※「年俸.jp」より引用

上記の通り、2019年現在までの年俸は28億円(推定)にも達しているのです。

解雇⇒日本球界への復帰もある?

プロ入りから一貫してメジャーリーグで活躍している田澤投手ですが、今回の解雇で日本球界への”復帰”を望む声が高まっています。

確かに、今回の解雇をきっかけに彼が活躍の場を日本球界に移すことは十分に考えられます。

ただ、日本球界への復帰は非常に”デリケート”な問題と言えます。

実は、日本球界を経ずにメジャーリーグに挑戦した田澤投手の行為は「田澤問題」として、大きな問題となったのです。

日本球団からのドラフト上位指名が確実視される選手が
日本球界入りを拒否しメジャーリーグ挑戦を表明したことは「田澤問題」として日本プロ野球のドラフト制度に問題を提起した。

この結果、
日本のプロ野球のドラフト指名を拒否して海外のプロ球団と契約した選手は、
当該球団を退団した後も一定期間(大卒・社会人は2年間、高卒選手は3年間)はNPB所属球団と契約できないとするルール(いわゆる田澤ルール)が設けられた。

※Wikipediaより引用

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪