【植草貞夫の現在】植草凜アナの中学はどこ?弟の名前+画像は?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は植草 凛さんを取り上げます。

高校野球の名実況として知られる植草貞夫さんの孫である凛さんですが、ここに来て沖縄テレビのアナウンサーに採用されたことが報じられ世間の注目を集めています。

■植草貞夫

このことについて2019年4月1日に配信された「日刊スポーツ」は次のように報じています

「甲子園は清原のためにあるのか」など、
高校野球の名実況で知られる元朝日放送アナウンサー植草貞夫氏(86)の孫が、
1日から沖縄テレビのアナウンサーとしてスタートを切ることが3月31日、分かった。

孫は植草凜(りん)さん(22)。

貞夫氏の長男で、
テレビ大阪・植草結樹アナ(59)の長男。

貞夫氏の夫人、
長男結樹アナ、
三男でテレビ東京の朋樹アナ(53)に続き、
植草家に5人目のアナウンサーが誕生する。

凜さんの父結樹アナは

「祖父、息子、孫の3代アナは史上初だそうです」

と喜び、
凜さんも

「全力で勉強し、取り組んでいかなければと思っています」

と、責任感を語った。

大学3年の時、
アナウンサーへの道が頭に浮かび、父結樹アナに相談。

「アナウンサースクールを見学してみなさい。

気後れすることなく、
努力を自身に課すことができるならやってみなさい」

と助言された。

昨年(2018年)、
内定が届いた直後、自宅を訪れた祖父に打ち明けた。

祖父の笑顔に、夕食の席が和んだ。

「うちから5人目(のアナウンサー)か。頑張りなさい」

という祝福に、
身も心も引き締まる思いだった。

沖縄テレビに入社した凜さんの前には、
米軍基地を巡る問題など難題が横たわる。

「県外から来た自分が県民の方に取材し、
ニュースを伝えないといけない。

全力で勉強し、地元に寄り添わないとできないこと」。

視聴者、取材対象者に寄り添う思いを根底に、
祖父は放送史を彩る名言を残した。

日本放送界でも例がない“3世代アナ”は、偉大な祖父の背を追う。

上記の報道によると、凛さんは「報道制作部」所属となるようです。

今回は、名実況者・植草貞夫さんの孫である植草 凛アナウンサーについて調べてみました!

スポンサーリンク

植草凜アナのプロフィール↓中学校はどこ?

冒頭の日刊スポーツに掲載された凛さんのプロフィールがこちらです。

植草凜(うえくさ・りん)

1996年(平8)6月30日、兵庫県西宮市生まれ。

西宮北高から
関西外大 外国語学部 英米語学科を経て沖縄テレビ入局。

幼稚園から中学まで剣道、
西宮北高ではハンドボール部に所属。

趣味は音楽鑑賞とプロレス観戦。

好きな作家は重松清。

家族は両親と弟。

上記のプロフィールでは中学校に関する情報は記載されていませんでした。

一体、凛アナはどこの中学校を卒業されているのでしょうか?

そこで、出身中学校について調べたところ、以下の情報が得られたのです。

※「八千代松陰中学校」より引用

ただ、「八千代松陰中学」は千葉県にあるため、これは同姓同名の別人ということになります。

また、名簿の「植草 凛」さんは2015年の時点で中学2年生(13歳~14歳)であるため、年齢的にも一致していません。

凛さんの出身中学については新しい情報が入り次第、追記させて頂きます。

スポンサーリンク

弟の名前や画像は?

凛さんには弟がいますが、一般人であるため、詳しい素性(名前・顔写真)は公表されていません。

ただ、父親である結樹アナのブログより、2013年に小学校を卒業されていることが分かっています。

次男が小学校を卒業。

卒業式に出席しました。

昨日の荒天が嘘のような青い空、コート要らずの暖かさ。

校庭には早咲きの桜の花が・・・

※「テレビ大阪」より引用
(2013年3月19日投稿)

つまり、当時の年齢は12歳ということになります。

この情報を元に現在の年齢を推測すると、18歳だと思われます。

植草貞夫の現在は○○

凛さんの祖父である貞夫さんですが、現在ではどんな活動をしているのでしょうか?

そこで、彼の現在を調べたところ、コメンテーターおよび講演活動をしていることが分かったのです。

現在は、高校野球やタイガースの話題でスポーツ番組・雑誌にコメンテーターとして登場するほか、
全国各地で講演活動を展開している。

※Wikipediaより引用

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪