【熱愛⇒結婚?】源田壮亮の年俸↓衛藤美彩の卒業理由は○○

あの人の収入(年収・年俸)はいくら?

こんにちは。IVEです!

今回は源田壮亮(そうすけ)選手を取り上げます。

「西武ライオンズ」では内野手として活躍する彼ですが、ここに来て熱愛がスクープされ世間の注目を集めています。

このことについて2019年4月12日に配信された「デイリー新潮」は次のように報じています。

先月末に乃木坂46を卒業した衛藤美彩(26)と、
プロ野球・西武ライオンズの源田壮亮選手(26)が交際していることが、
4月12日、週刊新潮の取材で分かった。

球界関係者が解説する。

「野球ファンとして知られる衛藤さんが、
キャスターとして源田選手にインタビューをしたことがキッカケで、
昨(2018年)秋から2人で会うようになり、今月から交際を始めたようです。

なんでも2人は93年生まれの同い年で、
生まれも育ちも大分市。

地元話に花が咲けば、
共通の知人が見つかるほどの距離感でした。

これだけ共通点の多い男女ですから、
付き合うことは必然だったのかもしれません」

「ご家族に野球経験者が多い衛藤さんは、生粋の“野球っ子”。

なので、
取材したい選手を衛藤さんに聞いても、

『こちらから選ぶなんておこがましい』

とやんわりと断ってきたといいます。

初インタビューだったこともあり、
スタッフ側が

『同郷の同い年なら話しやすいのでは』

と選んだのが源田選手だったのです。

今から考えれば、
キャスティングした人が縁を結んだことになるのかもしれませんね」
(前出の球界関係者)

その後については、地元関係者が言う。

「大分から関東に出てきた共通の知人などを集めて“大分会”を開いたんですよ。

その仲間で源田の試合を見に行ったり、食事をしたり。

ただ、
野球がすごい好きなのは衛藤だけ。

野球関係の仕事をしていたこともあって、
1人でも西武ドームに足を運んでいたみたいで、
その行動力が距離を縮めることになったのかもしれません」

上記の通り、熱愛が報じられた相手は乃木坂46の元メンバー・衛藤美彩さんでした。

同誌が衛藤さん本人を直撃すると、彼女は交際の事実を認めました。

交際について、
出演中のミュージカルの仕事を終えた衛藤に直撃すると、
意外にも足を止めて真摯に答えてくれた。

「確かに、
今月からお付き合いをさせていただいております。

交際前に2人でお会いした時も、
一緒にローカルCMの曲を歌ったり、
小さい頃、同じ時期に地元のプールに行っていたことが分かって盛り上がったり。

お話していると、
彼の落ち着いた性格が自分を穏やかにしてくれて、
芸能人じゃない衛藤美彩でいられることに気持ちが楽になりました」

今回は、衛藤美彩さんとの真剣交際が発覚した野球選手・源田壮亮選手について調べてみました!

源田壮亮と衛藤美彩が熱愛!結婚もある?

真剣交際が伝えられた2人ですが、ネット上では早くも「お似合い」「結婚もある?」との声が上がっています。

確かに、同じ出身地で同じ年齢に加え、野球という共通点まであれば”将来を考える相手”として見ているかもしれません。

しかし、当の衛藤さんは新潮の取材に対して次のように語っています。

付き合い始めたばかりですし、
結婚などはまだ考えていません。

彼が1日でも長く、
プロ野球選手としてプレーができるように支えていけたらと思っています。

現在の時点では「結婚は考えていない」と語る彼女ですが、卒業後は”女優”として活躍しているため、すぐに結婚するということはないかもしれません。

ただ、源田選手との相性次第ではスピード結婚の可能性も否定できません。

源田壮亮の年俸

源田選手がプロ入りを果たしたのは2016年の時。

当時は「契約金6000万円」「年俸1200万円」で西武ライオンズに入団したものの、2019年現在の年俸は8000万円となっています。

彼の年俸推移がこちらです。

※「グラゼニ.com」より引用

衛藤美彩の卒業理由は○○

2019年3月に乃木坂を卒業した衛藤さんですが、その翌月に源田選手との熱愛がスクープされました。

そのため、彼女に対しては少なからず批判や疑問の声が上がる事態となっています。

卒業即これはいかんな!笑

でも、おめでとう!

がんばれ!笑

卒業して早々にお付き合いはタイミングがな〜

応援はしてるんだけど、
付き合う為の卒業だったのかな?

って思ってしまうから
少しだけでもいいから配慮欲しかった

元乃木坂46の衛藤美彩

卒業したばかりで、真剣交際発覚!

本人は卒業してからの真剣交際だと言っているようだが、
明らかに現役の頃から付き合ってたはずだ!

ファン泣かせの行為!

この手のスキャンダルは、
乃木坂は無いと信じていただけにショックだ

確かに、卒業の翌月に交際をスタートした点だけを見ると、源田選手と交際するためにグループを卒業したという見方も成り立つでしょう。

しかし、衛藤さんが卒業を考え始めたのは2018年1月頃だったのです。

卒業を考え始めたのは 一年前、
去年(2018年)の誕生日を迎えたあたり、
これから先どのようにして生きていきたいかと自分の心の声を聞く機会が増え、
より具体的に活動のことも人生のことも考え出すようになったからです。

※公式ブログより引用
(2019年2月14日投稿)

具体的な卒業理由については明言されていないものの、「今後の方向性」を考えた結果、卒業を決断したのでしょう。

冒頭でも触れた通り、衛藤さんが源田選手と出会ったのは2018年4月のこと。

そのため、「卒業理由=彼氏」説は”誤り”ということになります。

ちなみに、卒業後に交際をスタートしたのは源田選手の”配慮”でした。

源田は衛藤の立場を慮って、
乃木坂46を卒業するのを待った上で、想いを告げたという。