【結婚指輪↓】よしお兄さんの抱っこした子が亡くなった!小林よしひさの嫁=りさ?

あの人の訃報や死因

こんにちは。IVEです!

今回は『小林よしひさ』さんを取り上げます。

体操の”よしお兄さん”として子供たちに人気を誇った彼ですが、ここに来て結婚していたことを告白し世間の注目を集めています。

このことについて2019年4月16日に配信された「スポニチアネックス」は次のように報じています。

NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」で「第11代体操のお兄さん」を務めた小林よしひさ(37)が16日、
日本テレビの情報番組「スッキリ!」に生出演。

この日、
明らかになった一般女性との結婚について

「(結婚)していました。ちょっと前なんですけど」

と生報告した。

芸能リポーターの井上公造氏から

「僕の出番がありました。

今日の新聞で。

お兄さん、結婚していたんですね?」

と問われた小林は

「はい、していました」

とキッパリ。

「ちょっと前なんですけどね」

と照れ笑いを浮かべた。

MCの加藤浩次(49)らから祝福を受けると、
小林は

「すみません。

あまり番組で自分のことを発表する機会がなかったので、
なかなかタイミングをつかみづらく、
このタイミングになってしまったんで、すみません」

と発表が遅れた理由を明かした。

お相手の方については

「(年齢)2つ下なんですけれども」

とし、動物に例えると?との問いには

「とっても難しいですね。

その辺、
夜の番組で話していると思います。

いつも朝の番組だったので。のちほど」

と笑顔を浮かべた。

上記の通り、結婚相手は一般人の女性(35歳)でした。

今回は、結婚していたことを公表した”よしお兄さん”こと『小林よしひさ』さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

よしお兄さんの結婚相手はりさ?結婚指輪にネット騒然

結婚相手は一般人であるため、年齢以外の素性(名前・顔写真)は公表されていません。

ただ、ネット上では「りさ」という人物の名前が浮上していたのです。

しかし、この「りさ」さんは「おかあさんといっしょ」で共演していた”りさお姉さん”のことであり、結婚相手ではありません。

もし、彼女が奥さんであれば、メディアも結婚相手の名前を実名で報じているはずです。

2人の結婚説が取り沙汰されているのは、番組中の仲睦まじい様子が影響していると思われます。

結婚相手については「さんま御殿」の中で明らかにされるかもしれません。

ちなみに、今回の結婚報告より前から、ネット上では”よしお兄さん”の結婚疑惑が指摘されていました。

その根拠となるのが以下の画像です。

上記の通り、彼の薬指(左手)には結婚指輪らしきリングが光っていたのです。

そのため、いつからか彼の結婚疑惑が囁かされていたというわけです。

スポンサーリンク

抱っこ⇒亡くなった子は誰?

ネット上では”よしお兄さん”に関わる話題として「抱っこした子が亡くなった」という情報が確認されました。

この子の名前は”みーちゃん”と言い、2016年に「おかあさんといっしょ」に出演していました。

しかし、2017年1月8日に亡くなったことが母親のブログで明かされたのです。

※「雨のち晴レルヤ」より引用

番組中、”よしお兄さん”が彼女をずっと抱っこしていたことでネット上でも注目が集まったというわけです。

”みーちゃん”が抱っこされていた理由ですが、彼女は下半身不随だったのです。

※同上より引用

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪