【読み方↓】白石黄良々の高校+大学はどこ?Facebookは?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は白石 黄良々選手を取り上げます。

読み方:しらいし きらら

現在は「株式会社セレスポ」に勤務している彼ですが、ここに来て「IAAF世界リレー2019横浜大会」に出場することが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年4月26日に配信された「PR TIMES」は次のように報じています。

イベント制作会社の株式会社セレスポに所属する藤沢 沙也加選手、
白石 黄良々(しらいし きらら)選手が、
5月に開催されるIAAF世界リレー2019横浜大会に日本代表選手に選出されたことをお知らせいたします。

両選手は、
4月21日に開催されました吉岡隆徳記念 第73回 出雲陸上競技大会に出場し、
藤沢選手はYOSHIOKAスプリント女子300m、
白石選手はYOSHIOKAスプリント男子100mにおいてそれぞれ優勝いたしました。

セレスポは、
今後も選手が競技に集中できる環境整備を行うと共に、
日本の陸上競技界のさらなる発展、
ならびに地域社会のさまざまな分野への貢献活動に取り組んでまいります。

今回は、代表選手に選ばれた白石 黄良々 選手について調べてみました!

白石黄良々の高校+大学はどこ?

白石選手のプロフィールがこちらです。

■ 白石 黄良々選手プロフィール 

生年月日:1996年5月31日

出身地:鹿児島県

出身大学:大東文化大学

入社:2019年4月

競技種目:
100m(10秒32)
200m(20秒88)

■2019シーズン記録

・吉岡隆徳記念 第73回 出雲陸上競技大会
(4月21日)

100m 10秒21(+3.4) 優勝

※「株式会社セレスポ」より引用

上記の通り、彼は大東文化大学を卒業していました。

ただ、出身高校については記載されていません。

そこで、彼の高校を調べたところ、「出水商業高校」との情報が得られたのです。

※「大東文化大学」より引用

Facebookは?

SNSを調べたところ、本人のTwitterが確認されました。

Twitterに加えてインスタグラムも確認されていますが、Facebookアカウントは存在していませんでした。

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪