【旦那=池澤樹?】篠原ともえの結婚相手は誰?元彼氏は堂本光一?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は『篠原ともえ』さんを取り上げます。

1990年代に”シノラー”として大ブームを巻き起こした彼女ですが、現在では女優や歌手・ファッションデザイナーとして活躍しています。

そんな彼女の結婚が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年5月4日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

女優・歌手で、ファッションデザイナーとしても活躍する篠原ともえ(40)が、
大手広告代理店に所属する37歳のアートディレクターの男性と結婚していたことが3日、
関係者への取材で分かった。

90年代後半に「シノラー」ブームを巻き起こし、
現在はアートの業界で活躍する篠原が、
プライベートで最高の伴侶に巡り合っていた。

関係者によると、
2人は今年(2019年)1月末に婚姻届を提出。

現在はヨーロッパに新婚旅行に出掛けているという。

お相手の男性は、
大手広告代理店に勤務しており、
名だたる広告の賞を多数受賞している売れっ子アートディレクター。

クライアントからの信頼も厚く、
大手企業とのコラボレーションも多数手掛けている。

昨年(2018年)9月、
篠原のアートワークの原画展の監修を男性が務めたことをきっかけに意気投合。

ともにアートへの情熱を持ち合わせており、
仕事への思いを共有することで、
次第に人生のパートナーとして意識していくようになったとみられる。

篠原は、
ここ数年はタレント業をややセーブし、
デザイナーの仕事に注力してきた。

人気グループ・嵐や松任谷由実(65)のコンサートツアーの衣装デザインを担当してきたほか、
今年(2019年)春には「宙ガール」として宇宙をテーマにした企画展を成功させるなど、
服飾だけでなく多岐なジャンルにわたり活躍している。

篠原は今後も仕事は続ける意向といい、
同じアートの業界で切磋琢磨(せっさたくま)するパートナーとともに歩むことで、
公私ともに彩り豊かな人生になりそうだ。

上記の通り、結婚相手は3歳年下のアートディレクターでした。

一体、夫はどんな人物なのでしょうか?

今回は、2019年1月に結婚していた『篠原ともえ』さんについて調べてみました!

篠原ともえの結婚相手は誰?旦那=池澤樹?画像あり

アートディレクターと結婚した篠原さんですが、現在のところ、詳しい素性(名前・顔写真)は公表されていません。

ただ、夫とは2018年9月に開催されたアートワークで知り合っていたようです。

そこで、この情報を元に結婚相手の素性を調べたところ、「池澤 樹」さんの名前が浮上したのです。

私は元々ファッションでも色のある世界が大好きだったのですが、
一方で幼少の頃からモノクロのスケッチやデッサンをいっぱい描いていて、
2018年9月にアートディレクターの池澤樹さんとコラボレーションさせて頂いて、
初めて原画展を開催したんです。

メインのアートワークはまるでデッサンのようにメイクをして、
これまでに無い撮影になりました。

※「東京都歴史文化財団」より引用

池澤さんの画像がこちらです。

池澤さんの年齢も37歳であるため、結婚相手の特徴と一致しています。

そのため、篠原さんの旦那さんが池澤さんである可能性は非常に高いと思われます。

※YouTubeより引用

池澤樹のプロフィール↓

池澤さんのプロフィールがこちらです。

■Wikipedia
■公式サイト

1981年
神奈川県生まれ。

2004年
武蔵野美術大学 デザイン情報学科 卒業。

東急エージェンシーを経て、博報堂に。

上記の通り、池澤さんは「博報堂」に勤務しているようです。

元彼氏は堂本光一?

2019年1月に結婚した篠原さんですが、過去には”ある人物”との熱愛が噂されていました。

それが「堂本光一」さんです。

堂本光一って、
篠原ともえとつきあっていたのですか?

付き合っていません。

「LOVELOVEあいしてる」で共演しましたが、
当時篠原さんには付き合ってる人だか片思いだかの人がいたようで、
光一君にからかわれていました。

※「Yahoo!知恵袋」より引用
(2004年10月21日投稿)

上記の通り、堂本さんとの交際説は”共演”が原因だったようです。

現在までに2人の熱愛がスクープされたこともないため、交際説は憶測の域を出ない話と言えます。