【死因】大塚ギチが死去!結婚して嫁+子供あり?本名は?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は大塚ギチさんを取り上げます。

ゲームライターとして活躍している彼ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

大塚さんの死去について2019年5月5日に配信された「ねとらぼ」は次のように報じています。

ゲームライター・編集者として活躍した大塚ギチさんが、
去る5月1日に亡くなっていたことが分かりました。

大塚さんと親交が深かったゲームセンター・ミカドの公式Twitterが5月4日、
親族の許可を得て発表したもの。

1974年生まれで、
ゲーム雑誌『HiPPON SUPER!』を経てフリーのライター・編集者に。

1995年に上梓したノンフィクション小説『トウキョウヘッド19931995』は、
「バーチャファイター」ムーブメントに沸いた当時のアーケードシーンをつぶさに描いた名著としてゲームファンの間で高く評価されました。

1999年には自身の会社、アンダーセルを設立し、
さまざまなゲーム・サブカルチャー本の編集をはじめ、
書籍デザインやイベント企画など幅広く活動。

しかし2018年7月に自宅マンションの階段で転倒し、
頭蓋骨骨○、外傷性くも膜下出血などで意識不明の重体に。

一時は生死の境をさまよいましたが、
その後治療を続け、
2019年3月には自身のサイトで近況を報告するとともに、
入院中のさまざまな支援活動について感謝の言葉をつづっていました。

上記の通り、晩年の大塚さんは病気療養中でした。

今回は、突然の訃報が報じられた大塚ギチさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

大塚ギチが死去!死因は?

死去された大塚さんですが、現在のところ、詳しい死因は公表されておらず不明です。

ただ、死因は追って公表するとのこと。

※Facebookより引用

詳しい死因については、新しい情報が入り次第、追記させて頂きます。

スポンサーリンク

大塚ギチは結婚して嫁+子供あり?

大塚さんは1974年生まれであるため、享年は44歳~45歳だと思われます。

彼の年齢を考えれば、既に結婚している可能性は高いと思われます。

しかし、現在までに奥さんや子供(息子・娘)の情報は確認できませんでした。

それどころか、「結婚を棒に振った」という情報が得られたのです。

といっても、出てくる話は、
ゲームが元で結婚を棒に振っただの、
職場に戻れなくなっただの、
多額の借金を抱えただの、
一般ゲーマーには現実味のない話ばかりだけど。

※「laiso」より引用
(2005年1月11日投稿)

これは2005年時点の情報ですが、現在においても結婚や家族の情報は確認されていないことから、恐らくは独身・未婚だったと思われます。

本名は?

結婚や家族を調べる家庭で彼の本名も調査しましたが、有力な情報は得られませんでした。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪