【死因:何癌?】死去したペギーリプトンの若い頃↓娘の現在と画像

あの人の病気や闘病について

こんにちは。IVEです!

今回はペギー・リプトンさんを取り上げます。

ドラマ「モッズ特捜隊」や「ツイン・ピークス」に出演したことで知られる彼女ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

■若い頃の画像

ペギーさんの死去について2019年5月13日に配信された「AFP=時事」は次のように報じています。

テレビドラマ「ツイン・ピークス(Twin Peaks)」などへの出演で知られる米女優のペギー・リプトン(Peggy Lipton)さんが、がんとの闘病の末、死去した。

72歳だった。

1960年代後半にテレビで放送されたカウンターカルチャーのポリスアクションドラマ「モッズ特捜隊(Mod Squad)」で名声を得たリプトンさんは、
20年後に「ツイン・ピークス」への再出演でテレビ復帰を遂げていた。

リプトンさんの元夫で米音楽界の伝説的プロデューサーのクインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)さんとの間の2人の娘、ラシダ・ジョーンズ(Rashida Jones)さんとキダーダ・ジョーンズ(Kidada Jones)さんが米メディアに声明を発表。

「最愛の母ががんで亡くなり、
私たちは悲嘆に暮れています」

「母は娘やめいたちに囲まれて、
安らかに旅立ちました」

1946年8月30日にニューヨークで生まれたリプトンさんは10代でモデルの仕事を始め、
19歳になるまでには「奥様は魔女(Bewitched)」などのテレビ番組で脇役を得るようになった。

1968年に「モッズ特捜隊」で非行少女が更生して秘密捜査員となったジュリー・バーンズ(Julie Barnes)役で主演し有名になった。

同役でリプトンさんはテレビ賞のエミー賞(Emmy Awards)に4度ノミネートされ、
ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)を1度受賞した。

この番組は、
人種混合のキャストを特徴とする最初の作品の一つとなった。

上記の通り、死因は「癌」でした。

一体、ペギーさんは何癌を患っていたのでしょうか?

今回は、癌により死去されたペギー・リプトンさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

ペギー・リプトンが死去!死因は何癌?

癌により7歳で死去されたペギーさんですが、現在のところ、詳しい死因は公表されていません。

しかし、生前の彼女は「結腸癌」を患っていたのです。

ペギー・リプトンさん(米女優)

米紙ロサンゼルス・タイムズなどによると、11日死去。

72歳。

結腸がんを患い、闘病生活を送っていた。

亡くなった場所などは不明。

※「中日新聞」より引用

Wikipediaによると、結腸癌が発覚したのは2004年とのこと。

2004年に結腸癌を患い、
その治療をしたことも明らかにした。

スポンサーリンク

娘(長女+次女)の画像あり

2人の娘に恵まれたペギーさんですが、彼女たちも芸能界で活躍されています。

娘さんの画像がこちらです。

■長女:ギダダ・ジョーンズ

■次女:ラシダ・ジョーンズ

姉のギダダさんは女優およびファッションデザイナーとして活動しており、私生活では離婚歴があります。

She was married to Jeffrey Nash from 2003 until 2006.

※Wikipedia(英語版)より引用

上記の通り、ギダダさんの結婚生活は4年間で破綻していたのです。

一方、妹のラシダさんは2018年に第一子(息子)が誕生しており、現在では女優と母親の二足の草鞋を履いています。

ヴァンパイア・ウィークエンドのフロントマンのエズラ・クーニグと
女優のラシダ・ジョーンズの間に第一子が誕生したと米ピープル誌が伝えている。

2017年1月の【サンダンス映画祭】で一緒にいるところを目撃されていた2人は、
米ピープル誌によると
今年(2018年)8月22日に男の子のIsaiah Jones Koenig(アイザイア・ジョーンズ・クーニグ)くんを迎え入れたとのことだ。

※「JAPAN billboard」より引用
(2018年9月27日配信)

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪