【人命救助】那覇高校:玉城弘次廊の顔画像+Facebookは?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

2019年5月15日、人命救助に貢献した男子高校生(17歳)が「沖縄タイムス」に取り上げられ世間の注目を集めています。

このことについて同紙は次のように報じています。

埼玉県越谷市で先月30日に民家○災が起き、
偶然居合わせた沖縄の男子高校生が取り残された少女を救出した。

市消防本部によると、
高校生は県立那覇高校3年の玉城 弘次廊さん(17)。

玉城さんは大型連休を利用して近所に遊びに来ていた。

騒ぎに気付き、現場に駆け付けると、
2階で住人の少女(16)が助けを求めていた。

外壁の雨どいをつたって2階の窓近くまでよじ登り、
少女を窓から抱きかかえた。

階下では集まった近隣住人らが毛布を広げており、
玉城さんは約2メートル30センチ下まで少女を抱えて飛び降り、
救出したという。

那覇高校の上原源三校長は

「自らの危険を顧みず、
しかも冷静に対処したことに、
本校の生徒として誇りに思う」

とコメントした。

市消防本部は

「身の危険を顧みず
人命救助にあたった模範的行動で感謝したい」

と話しており、
今月下旬にも玉城さんに感謝状を贈呈する予定だ。

上記の通り、勇敢な高校生の名前は玉城 弘次廊さんでした。

今回は、自らの危険を顧みず人名救助に貢献した玉城 弘次廊さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

那覇高校:玉城弘次廊の顔画像やFacebookは?

勇敢な玉城さんですが、現在の時点では鮮明な顔写真は公表されていません。

また、顔写真と同時にSNSも調べてみたものの、FacebookやTwitterは存在していませんでした。

ただ、5月下旬には感謝状の贈呈が予定されているため、その際に彼の顔が判明すると思われます。

玉木さんの素顔については、写真が公表されて掲載させて頂きます。

スポンサーリンク

ネットの反応

今回の報道をきっかけに、ネット上では玉木さんを称える声が続出しています。

勇気ある行動で素晴らしいです。

近所の方も危険をかえりみず助けに行ったのも素晴らしい事です。

とにかく怪我がなくてよかった。

誰にでもできることじゃないし、
誰でもやっていいことでもないと思うけど、
咄嗟にこういうことができるのは素晴らしい。

頭で考えるよりも咄嗟に体が動いたのかな。

勇気ある行動に感謝します。

沖縄の高校生が飛行機のチケットを無くしたときに埼玉の医師が助けたという記事のすぐ後に、このニュース!

沖縄の人は優しい。

くれぐれも無理して怪我をしないようにして下さい。

運命の恋の予感がしたのは気のせい?(笑)

ともかく二人ともケガもせず救助されて良かった。

17歳にしてこんな勇敢な行動ができるとは素晴らしい。

私が少女ならこれきっかけで好きになるわー。

カッコ良すぎる、しかも17歳って。

※「Yahoo!コメント」より引用

1人の怪我人も出すことなく救助に成功した玉木さんは表彰されて然るべきですが、少女との恋愛関係を期待するのは私だけではないでしょう。

これがきっかけで結婚することになれば、まさに2人は”運命の相手”と言えるでしょう。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪