【自宅画像】やましたひでこの年齢+夫の職業↓なぜ?ナカイの窓打ち切り理由

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は『やました ひでこ』さんを取り上げます。

「断捨離」の”生みの親”として知られる彼女ですが、ここに来て世間の注目を集める事態となっています。

ことの発端は2019年5月22日に配信された「NEWSポストセブン」でした。

同誌では「ナカイの窓」の打ち切りについて報じられており、その原因が同番組の「商標権侵害」にあるとされていたのです。

実は、商標権侵害の被害を受けたのが件の『やました』さんだったというわけです。

今回の問題について同誌は次のように報じています。

中居正広(46才)が司会を務めていた『ナカイの窓』が今年(2019年)3月で終了すると発表された時、
どうしてこんな人気番組が、
といぶかる声も大きかった。

突然の終了の裏にあったのは、
たった1つの言葉を巡った騒動だった。

『ナカイの窓』が抱えていたトラブルとは何か。

事の発端は同番組の人気コーナー『断捨離の窓』だったという。

司会の中居と4人のゲストが、
世の中の無駄なもの、いらないものについて語り、
不要なものを減らす『断捨離』を提案するという内容だった。

「昨年(2018年)8月の放送だったのですが、
『アイドルの長すぎる自己紹介』や『「サイトウ」という苗字の漢字のバリエーション』までズバズバ切り捨てていく内容が好評で、
このコーナーの視聴率は10%を超えました。

昨年(2018年)10月には第2弾が放送され、
またも高評価でした。

すぐに第3弾が検討されましたが、
それ以降、
放送されることはありませんでした。

『断捨離』というワードをめぐり、
番組が訴えられたからです」
(前出・日本テレビ関係者)

2回目の放送の後、
やましたさんサイドから日テレに『断捨離』が登録商標であるという指摘が入ったそうです。

しかし、
日テレはうまく対応できなかった。

現在は互いに弁護士を立て調停中だと聞いています」
(前出・日本テレビ関係者)

上記の通り、打ち切りの理由は「断捨離」の無断使用だったのです。

公式サイトでも「断捨離」の使用については明確に注意喚起されており、番組側の無断使用は”軽率”だったとしか言いようがありません。

今回は、「断捨離」の生みの親である『やました ひでこ』さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

やましたひでこの自宅画像あり↓

断捨離の生みの親にして実践者でもある『やました』さんの自宅がこちらです。

※「@Living」より引用

自宅全体の間取りは公表されておらず不明ですが、整理整頓が行き届いている様子が分かります。

スポンサーリンク

やましたひでこのプロフィール↓年齢も

『やました』さんのプロフィールがこちらです。

【プロフィル】やましたひでこ
 
昭和29(1954)年、東京都出身。

早稲田大学文学部卒。

大学在学中に入門したヨガ道場で出会った哲学「断行・捨行・離行」を日常生活に応用、
『断ち・捨て・離れ』という“引き算の解決法”で停滞を取り除き、
住まい、気持ち、人生の新陳代謝を促進する。

平成13年から「断捨離セミナー」を開始、
講演を含めたセミナー受講者は1万人を超える。

近著に『50歳からラクになる人生の断捨離』。

石川県在住。

※「産経ニュース」より引用
(2013年5月27日配信)

生まれた日にちまでは公開されていませんが、1954年生まれであることから、現在の年齢は64歳もしくは65歳となります。

夫の名前や職業は?年齢も判明

『やました』さんは既に結婚していますが、夫は”一般人”であるため、詳しい素性(名前・顔写真)は不明です。

ただ、2人は”いとこ同士”であり、夫は「歯科技工士」として働いているようです。

結婚後、
石川県の地方都市へ移り住んだ私は、そこで「新しい居場所」を探そうとしました。

歯科技工士の夫は、いとこ。

※「産経ニュース」より引用
(2013年5月29日配信)

夫の名前は明かされていませんが、『やました』さんのブログでは「ジュンちゃん」と呼ばれています。

さてさて、我が夫ジュンちゃんはお料理に勤しむ。

ちなみに、夫の年齢については『やました』さんよりも5歳年上であることが判明しました。

つまり、夫の年齢は69歳もしくは70歳ということになります。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪