【顔面やけど】TERUの離婚理由↓元嫁+子供の名前が判明!若い頃の画像も

不倫や二股などの異性スキャンダル

こんにちは。IVEです!

今回はTERUさんを取り上げます。

GLAYのボーカルおよびフロントマンを務める彼ですが、ここに来て顔面を火傷したことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年5月25日に配信された「ORICON NEWS」は次のように報じています。

ロックバンドGLAYのボーカル・TERU(47)が、
25日に行われるデビュー戦25周年公約発表会を、
顔のやけどにより欠席することが公式サイトで発表された。

サイトでは

「本日のGLAYデビュー25周年公約発表会ですが、
メンバーのTERUが欠席となります。

誠に申し訳ございません。

5月24日(金)昼頃、
熱湯を扱っていた所、
誤って熱湯が顔にかかり左顔面に火傷を負いました」

と現状を報告。

続けて

「本日も午前より再診を受けたのですが、
医師より未だ安静にしておいた方が良いとの判断があり、
大事をとって欠席させて頂きます。

本日の公約発表会に関しましては、
TAKURO、JIRO、HISASHIの3名で予定通り開催させて頂きます」

と伝えている。

現在のところ、火傷の容体は公表されておらず不明です。

今回は、顔面に火傷を負ったTERUさんについて調べてみました!

GLAY:TERUと元嫁の離婚理由は不倫

TERUさんはPAFFUYの大貫亜美さんと2002年に結婚しています。

結婚後、1人娘に恵まれており、名前を「さくら」さんと言います。

しかし、TERUさんの結婚歴はこれが2度目だったのです。

実は、彼は2000年に離婚していました。

離婚の理由はTERUさんの不倫です。

というのも、彼は妻子ある身でありながら、大貫さんとの密会をスクープされていたのです。

このことについて2018年10月26日に配信された「リアルライブ」は次のように報じています。

GLAYは1988年に結成し、
1994年にメジャーデビューしたが、
TERUはデビュー前年の93年3月に一般人女性と結婚。

同年に長男が、
その3年後(1996年)に長女が誕生していた。

しかし、
1999年に女性デュオ・PUFFYの大貫亜美との不倫をスクープされ、
00年に離婚が成立。

02年4月に大貫と再婚していた。

自身の浮気が原因で元妻と離婚が成立したものの、当時のGLAYは社会現象と言われるほどの人気を誇っていたため、元奥さんには莫大な慰謝料が支払われたと言います。

そのためか、現在でも前妻との子供と親交があり、関係は良好のようです。

元嫁と子供(息子・娘)の名前が判明↓

2000年に離婚した前妻とは2人の子供(息子・娘)が生まれており、現在でも親交が続いています。

元妻と息子さんは一般人であるため、詳しい素性は公表されていません。

しかし、娘さんはYouTuberとしてデビューしており、若者を中心に絶大な支持を得ているのです。

彼女は「こばしり。」の名前で活動しており、主に”美容系”のジャンルで情報を発信しています。

一体なぜ、彼女の父親がTERUさんだと特定されたのでしょうか?

そのきっかけは彼女のFacebookにありました。

実は、「こばしり。」さんは本名の「小橋明里」(あかり)でFacebookに登録しており、「家族」の項目にTERUさんの本名である「小橋照彦」と記載していたのです。

これが発端となり、家族構成が芋づる式に特定されたというわけです。

母親および兄の名前がこちらです。

上記の通り、母親は「千春」さんと言い、兄は「晴時」(はると)さんと言うようです。

ちなみに、「こばしり。」という名前は「こばし あかり」に由来しているのでしょう。

若い頃の画像あり

1990年代に社会現象と言われるほどの人気を博したGLAYですが、TERUさんはバンドのフロントマンとして常にヴィジュアル面で話題の的でした。

若い頃の画像がこちらです。

息を吞むほどのイケメンですが、近年では「劣化が激しい」との声が相次いでいます。

ネットで話題となった画像がこちらです。

確かに、この画像では”別人”と思われても仕方がないでしょう。

ただ、TERUさんは太りやすい体質のようで、ツアーがない時は直ぐに体型が崩れてしまうようです。

また、彼の場合は「顔から太るタイプ」であるため、実際の体重以上に太って見えてしまうのでしょう。