【その後↓】イユヨンのプロフィール!キムジュヒョクの父も俳優!画像も

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回はイ・ユヨンさんを取り上げます。

彗星の如く韓国の女優界に現れた彼女ですが、私生活では俳優のキム・ジュヒョクさんと交際していました。

しかし、キムさんは2017年に死去され、韓国の大きな衝撃を与えました。

現在でも彼女の心情を心配する声が上がっており、最近では次のような騒動が報じられています。

イ・ユヨンは5月31日、「インスタグラム」に

「死にたい。
毎日毎日が地獄。抜け出したい」

という書き込みとともに写真を1枚掲載。

その後、
写真はそのまま残し、コメントだけが削除された。

これについて、
イ・ユヨンの所属事務所ACE FACTORYの関係者はスターニュースの取材に対し

「イ・ユヨンがSNSにコメントをアップしていたところ、
ミスで誤った内容を載せてしまったことが分かった」

とした上で

「当人もかなり驚いて、
コメント内容をすぐに削除したようだ。
ご心配をおかけして申し訳ない」

とコメントした。

イ・ユヨンは2017年10月30日に○故により
この世を去った俳優キム・ジュヒョクさんの恋人としてよく知られている。

2人は2016年に交際を認めていた。

イ・ユヨンがアップした投稿がミスならいいが、
もしかしてつらいことがあるなら元気を出してほしい、
というファンからの応援メッセージが相次いでいる。

上記の通り、ユヨンさんはインスタに「死にたい」と投稿していたのです。

事務所側は「ミスしただけ」と釈明してますが、それでもファンの間では不安が広がっています。

今回は、キム・ジュヒョクさんとの交際で注目を集めたイ・ユヨンさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

その後のイ・ユヨンは?プロフィールあり

ユヨンさんのプロフィールがこちらです。

名 前: イ・ユヨン (Lee YuYoung )

ハングル表記: 이유영

生年月日: 1989年 12月 8日

身長/体重: 168cm, 48kg

職業: タレント、女優

デビュー: 2014年映画「アトリエの春」

学 歴: 韓国芸術総合学校演技科

干支: へび年

星座: いて座

韓国の所属事務所: ACE FACTORY

■イ・ユヨンの略歴

韓国女優イ・ユヨンは、
2014年、映画「アトリエの春」でスクリーンデビューした。

そこで、
新鮮でしっかりとした演技を披露し、
映画ファンたちの視線を集中させた。

加えて、
「第14回ミラノ国際映画祭」で女優主演賞を受賞するなど、
韓国映画界の新星に浮上した。

もともとは美容師を目指し、
高校を卒業してすぐに美容の仕事に就いていた。

しかし、
2010年に韓国芸術総合学校演技科に進学し、
女優の道に進んだ。

※「WoW!Korea」より引用

上記の通り、ユヨンさんはもともと美容師を目指していたようです。

2019年現在ではドラマ「国民の皆さん」に出演しており、その演技には絶賛の声が集まっています。

イ・ユヨンは現在韓国で放送中のKBS 2TV月火ドラマ「国民の皆さん」でカリスマ性とラブリーな魅力を行き来する熱血警察キム・ミヨン役を完璧にこなし、好評を受けている。

※「WoW!Korea」より引用
(2019年4月5日配信)

スポンサーリンク

キム・ジュヒョクの父も俳優だった!画像あり

ユヨンさんの恋人であり、俳優でもあったキムさんが死去されたのは2017年の時。

45歳という若さで死去されたキムさんですが、韓国では絶大な人気を誇っていました。

実は、彼の父親もまた韓国を代表する名優の1人として有名だったのです。

父親の名前は「キム・ムセン」さんと言い、2005年に「肺がん」で死去されました。

ムセンさんの画像がこちらです。

俳優として長年のキャリアを誇りながらも、息子と共演したのは1回だけだったと言います。

キム・ジュヒョクはキム・ムセンの次男であり、
東国大学演劇映画科の後輩でもありました。

彼らは生前、
たった一度だけCMで共演したことがあったのです。

当時のことを振り返ったキム・ジュヒョクは

「普段家では互いに話すこともあまりなかったのに、
CMでは熱い視線を交わす演技をするのが難しかった。

広告主さんの立場からしても、
やりづらかったと思いますよ」

と明かし、笑いを誘いました。

※「WoW!Korea」より引用
(2017年11月2日配信)

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪