【嫁画像+動画↓】大分のYouTuber:鹿取亮真のFacebookあり

世間を震撼させた事件や事故

こんにちは。IVEです!

今回は鹿取亮真(りょうま)被告を取り上げます。

大分市のYouTuberとして活動している彼ですが、”ある事件”をきっかけに起訴されていました。

起訴内容について2019年6月6日に配信された「KYODO」は次のように報じています。

「バカ」「ハゲ」書き込んだのは妻だった―。

投稿動画への中傷が妻の仕業だったと知り、
激高して自宅に監禁、暴○したとして、
逮捕監禁と傷害の罪に問われたユーチューバーの男に、
大分地裁(有賀貞博裁判官)は6日、
懲役2年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。

検察側冒頭陳述などによると、
大分市の自営業・鹿取亮真被告(44)は、
動画投稿サイト「ユーチューブ」に大分県内の飲食店や観光地を紹介する動画を投稿し、収入を得ていた。

動画に誹謗中傷のコメントが半年以上続いて不審に思っていたところ、
妻が知人に

「同じような書き込みをしてほしい」

と依頼し、
妻の仕業だったと判明した。

上記の通り、鹿取被告は妻を監禁した容疑で起訴されていたのです。

しかし、彼が凶行に走った理由は妻にありました。

今回は、妻からの誹謗中傷に激高したYouTuber・鹿取亮真 被告について調べてみました!

スポンサーリンク

YouTuber:鹿取亮真(大分)の顔画像+Facebookあり

鹿取被告のYouTubeチャンネルを調べたところ、以下のアカウントが確認されました。

上記の通り、彼は「カトリ リョウマ」の名前で活動していたようです。

ただ、登録者が約1,300人であるため、世間での知名度は皆無と言えます。

鹿取被告は、YouTuber支援団体である「Net Zone」に所属しており、大分市内のグルメを紹介したり、障碍者への支援を訴えたりしていました。

また、SNSを調べたところ、本人のFacebookが確認されました。

しかし、彼のFacebookには職歴や経歴などは掲載されておらず、詳しいプロフィールは不明です。

スポンサーリンク

嫁の画像+動画あり

妻からの誹謗中傷で激高した鹿取被告ですが、Facebookの「友達」を調べたところ、「鹿取ひとみ」という女性の存在が確認されました。

「鹿取」という同じ苗字ですが、この時点では「妻」なのか「姉・妹」なのかは判断できません。

そこで、この女性のアカウントを調査したところ、以下の投稿が確認されました。

上記の通り、「ひとみ」さんは鹿取被告を「ダンナ」と表記していました。

つまり、2人が夫婦であることは間違いないということになります。

この事実を元に、鹿取被告のYouTubeチャンネルを確認したところ、奥さんも動画に出演していました。

動画内では特にお互いの関係性については言及されていませんが、Facebookでは「夫婦」であることを公言しているため、秘密にしているわけではないと思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪