【現在:捜索願】飯田祐馬の結婚相手は誰?子供は?幸福が音信不通に関与?

不倫や二股などの異性スキャンダル

こんにちは。IVEです!

今回は飯田祐馬(めしだ ゆうま)さんを取り上げます。

ロックバンド「KANA-BOON」のベーシストとして活動している彼ですが、2017年には清水 富美加さんとの不倫が発覚し謝罪。

清水さんとの不倫騒動で図らずも知名度を上げたものの、ここに来て再び飯田さんに注目が集まる事態となっています。

実は、現在の彼は音信不通なのです。

このことについて2019年6月13日に配信された「スポニチアネックス」は次のように報じています。

人気ロックバンド「KANA-BOON」が13日、公式サイトを更新。

15日開催予定のライブを中止すると発表した。

ベースを務める飯田祐馬(28)と連絡が取れない状況が続いているという。

サイトで

「ファンの皆様、
関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。

6月5日(水)より、
飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、
あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、
現在まで音信不通の状態が続いております」

と報告。

すでに家族が警察へ捜索願を提出している状況で、

「先ほどまでメンバーと協議しました結果、
6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、
中止せざるを得ないという判断に至りました」

と公演中止を発表した。

「公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、
出演者ならびに関係者の皆様に、
深くお詫び申し上げます。

メジャーデビュー5周年企画の締めくくりに、
皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、
メンバー、スタッフ一同、
大変心苦しく感じております」

と謝罪。

飯田は17年に宗教法人「幸福の科学」に出家した法名・千眼美子こと、
女優の清水富美加と不倫関係にあったことを認め、

「私の軽率な行動で、
清水さん、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしてしまい、
本当に申し訳ございません」

と謝罪する騒動があった。

上記の通り、飯田さんの家族は既に捜索願を提出していたのです。

一体、彼の身に何が起きたのでしょうか?

今回は、音信不通により捜索願が出された飯田祐馬さんについて調べてみました!

飯田祐馬が音信不通⇒捜索願へ!幸福の科学が関与?

突然の失踪で世間の注目を集めている飯田さんですが、現在のところ、居場所を特定する有力な目撃情報などは寄せられていません。

一部からは「死亡説」も浮上するなど事態は緊迫しているものの、なぜ彼は失踪する必要があったのでしょうか?

そこで、ファンの声を拾ったところ、清水 富美加さんとの不倫騒動を指摘する声が数多く確認されたのです。

また、その中には「幸福の科学」の関与を疑う声も散見されました。

しかし、幸福の科学が飯田さんの失踪に関与したという事実はありません。

そのため、「幸福の科学による犯行説」は同団体の名誉を毀損するものとなります。

恐らく、「宗教=危険」という誤った先入観が、根も葉もない噂の呼び水となったのでしょう。

結婚相手は誰?子供はいる?

清水さんと”不倫”していたことから、飯田さんには家族がいました。

本人によると、彼は2014年に結婚したとのこと。

私は2014年4月に一般人女性と入籍致しました。

しかし、
私は、既婚の身でありながら、
そのことを隠し、
2015年6月から、清水さんと交際を始めました。

2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明け、
謝罪しましたが、
清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、
妻との離婚をほのめかしつつ、
2016年1月まで交際関係を続けてしまいました。

※「産経新聞」より引用
(2017年2月21日配信)

上記の通り、結婚相手は一般人でした。

そのため、現在までに奥さんの素性(名前・年齢・顔写真)は公表されていません。

また、子供についても情報は公開されておらず不明です。

ただ、彼は新曲をリリースする際の気持ちを次のように表現しています。

「子供ができて幼稚園に初めて出す感覚」

※「バズプレス」より引用
(2017年2月21日投稿)

この発言が自身の体験談なのか、それとも一般論なのかは不明です。

もし、この発言が実体験に基づくものであれば、飯田さんには子供がいることになります。