【画像】博報堂:志水雅子の年齢+経歴↓高校やFacebookは?銀座いせよしのポスターが炎上

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は志水雅子さんを取り上げます。

「博報堂」の”コピーライター”として活躍している彼女ですが、ここに来て炎上する事態に見舞われています。

その原因が「銀座いせよし」のポスターにありました。

問題のポスターがこちらです。

これらのキャッチコピーのうち、特に問題視されているのが「ハーフの子を産みたい方に。」という文言です。

「着物」という日本文化を根底から覆すかのようなキャッチコピーに対して、ネット上では批判の声が殺到しているのです。

今回は、「銀座いせよし」のポスターを巡り、炎上に見舞われている志水雅子さんについて調べてみました!

博報堂:志水雅子の年齢+経歴↓高校やFacebookは?

博報堂に所属する志水さんですが、現在のところ、本人のWikipediaは存在していません。

また、彼女のSNS(Facbook、Twitter)も確認されていないため、詳細なプロフィールは不明です。

しかし、「新潟開港150」では志水さんの経歴が掲載されていたのです。

コピーライター

志水 雅子(しみず・まさこ/博報堂)

1982年生まれ。

慶応義塾大学卒業後、
2006年博報堂入社。

マーケ職を経て、
2009年コピーライターに職転。

コピーをベースに、
戦略から商品・サービス開発、
TVCMなどのマス広告からインテグレート企画まで扱う。

受賞歴は、
TCC新人賞、
カンヌライオンズ 金賞、銀賞、銅賞
アジア太平洋広告祭(AD FEST)グランプリ、金賞、銀賞、銅賞
ニューヨークADC 金賞 等

上記の通り、志水さんは慶應大学を卒業されていました。

また、1982年生まれであることから、現在の年齢は36歳もしくは37歳と推測できます。
(2019年現在)

ちなみに、出身高校に関する情報は公表されておらず不明です。

炎上した「銀座いせよし」のポスターにはどんな意味がある?

「ハーフの子を産みたい方に。」というキャッチコピーが問題視されている志水さんですが、一部からは彼女を擁護する声も上がっていました。

笹竹@SASATAKE3103

これね、補足しておくと
三年前(2016年)は女が寄って集って

「ハーフを産みたい!
外人なら誰でもいいから結婚したい!」

って節操もなく喚き散らす風潮があったの

そこに喝を入れて

「ハーフの子を産みたい」

そんなやんちゃな人こそ
着物でおめかしして
雅になってみるのもありよりのありじゃね?

って広告なの

笹竹
‏@SASATAKE3103

ハーフの子を産みたい方は着物を着て外国人を誘惑しよう!!

って広告じゃないんですよ

外人なら誰でもいいわ!
とにかくハーフの子供がほしい!

って下品に喚き散らす女に向けた広告なんです

ハーフの子を産むのもいいけど
着物着ておしとやかな気持ちになってみるのもいいんじゃねって事ね。

※Twitterより引用

確かに、「ハーフの子を産みたい方に。」という言葉が上記の意味であれば、この表現は日本文化に敬意を払ったものと言えます。

最後までお読み頂きましてありがとうございます(^^♪