【慶應大学】朝日放送:増田紗織アナウンサーの高校(女子校)はどこ?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は増田紗織アナウンサーを取り上げます。

2019年4月に「朝日放送」(ABC)に入社した彼女ですが、新人アナでありながら、自身の”冠番組”を持つことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年6月24日に配信された「デイリー」は次のように報じています。

今年(2019年)4月にABCテレビに入社した増田紗織アナウンサー(22)が、
24日スタートの新番組「サリーの6(ロック)おん!」異例の冠番組デビューすることが23日、分かった。

26日にABCラジオで初鳴きと呼ばれるニュース読みのデビューを果たすが、
新人アナが初鳴きを前に、
放送で本格デビューするのは同局史上初。

自身のニックネーム“サリー”が番組名につく大抜擢に

「本当に光栄なことです」

と背筋を伸ばした。

ABCテレビの見どころを紹介する約6分間のPR番組で、
月曜から木曜の深夜0時29分からの放送。

月曜のみ2回放送で、
午後11時15分からも7分間放送される。

増田アナは東京都出身。

幼少期の約5年間をニューヨークで過ごし、
英語が堪能。

初の関西移住も

「関西弁のリスニングも耳になじんで来たというか、
だいぶ慣れました。

ごはんがおいしくて、
こっちでもやっていけるなと思った」

と早くも大阪になじんでいる。

ゴルフが特技で、ベストスコアは89。

片手でパターが決められるという。

中高6年間と慶大ではダンスに打ち込み、
舞台慣れしているのか

「緊張しないタイプ」

と胸を張る。

ABCテレビの最終面接を前に3日間だけアナウンス学校に通い、
難関をくぐり抜けた強運の持ち主だ。

今回は、自身の冠番組を持つ新人アナ・増田紗織アナウンサーについて調べてみました!

朝日放送:増田紗織アナウンサーの高校はどこ?

慶應大学を卒業した増田アナですが、当時は「法学部」に在籍していたようです。

ただ、高校時代については触れられていませんでした。

そこで、出身高校を調べたところ、「女子校」であることが分かったのです。

加藤明子アナは

「彼女は、見た目とは裏腹に、
なかなかタフなメンタルの持ち主です。

女子校を出て慶応大学の法学部、
そして趣味はダンスとゴルフという華やかさと、
線の細いイメージがあったのですが、
非常に研修にもタフに食らいついてきて。

ギャップがあるのも彼女の魅力。

ぜひ『サリーに6(ロック)おん!』という番組の中で個性が開花していったらいいと思います」

とエール。

※「マイナビニュース」より引用
(2019年6月24日配信)

しかし、判明したのは「女子校」という情報のみであり、具体的な高校名は分かりませんでした。

増田アナの出身高校について情報をお持ちの方はコメントよりお知らせ下さい。

プロフィール↓

現在のところ、本人のWikipediaは存在していませんが、朝日報道の公式サイトでは以下のプロフィールが掲載されていました。

※「朝日放送テレビ」より引用