【退団理由】糸原美波の目が変?高校は郡山?誰と似てる?

あの人の高校・大学はどこ?

こんにちは。IVEです!

今回は糸原美波さんを取り上げます。

劇団「4ドル50セント」に所属する女優として活動している彼女ですが、ここに来て突然の退団が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年6月30日に配信された「スポニチアネックス」は次のように報じています。

女優の糸原美波(22)が24日、自身のツイッターを更新。

所属劇団である「劇団4ドル50セント」を退団したことを報告した。

劇団の公式ホームページ上で

「この度6月末をもちまして、
劇団4ドル50セントを退団させて頂く事となりました」

と、退団の意思を伝えた糸原。

「これまでの活動をしていく中で、
新たな可能性にチャレンジしたいという気持ちが高まり、
退団という決意をさせて頂きました。

今まで応援してくださった皆様、
お世話になりました方々、
ありがとうございました。

これからも糸原美波を応援していただければ幸いです」

と、今後、新たな活動の場を求めていくことを宣言した。

ツイッター上では、
フォロワーに向けたメッセージを発表。

「皆様へ。

今まで応援して下さった皆様ありがとうございました。

急な発表で申し訳ありません。

今まで学んだことを糧に
これからも邁進していきたいと思っております。

本当にありがとうございました」

とつづった。

上記の通り、退団の理由は「ステップアップ」でした。

今回は、次なるステージに進むために劇団を退団する糸原美波さんについて調べてみました!

糸原美波の目が変?大きさが違う?

”劇団イチの美人”と評された糸原さんですが、一部からは「目の大きさが違う」との声が上がっていました。

確かに、以下の画像を見る限り、左右で目の大きさが違う印象を受けます。

また、以下の写真では目の大きさ自体が「小さくなっている」という印象を受けます。

ただ、これはアイメイクや光の加減が原因だと思われます。

どんなに均整のとれた人間でも”完全な左右対称”とはなりません。

そのため、「目の大きさが違う」ということは”当たり前”なのです。

郡山高校出身?

糸原さんの出身についてネット上では「郡山市」との声が上がっています。

一般的に「郡山市」と言えば、「福島県」を想起する方が大半でしょう。

しかし、彼女は「奈良県」出身なのです。

実は、奈良県にも「大和郡山市」という「郡山市」が存在するのです。

ただ、彼女が大和郡山市の出身であるという事実は確認されていません。

恐らく、「郡山市」の情報が出回った原因は以下のツイートが関係していると思われます。

というのも、この美容院は「大和郡山市」にあるのです。

糸原さんがこの美容院を訪れたことから、「出身地=大和郡山市」という情報が定着したというわけです。

これに伴い、出身高校についても「郡山高校」との情報が出回る事態に発展。

しかし、糸原さんが同校を卒業されているという事実は確認されていません。

誰と似てる?

ネット上の声を拾うと、「広末涼子」さんに似ているとの声が数多く上がっていました。

今後、糸原さんの人気が高まれば、”第二の広末涼子”として日本を代表する女優になるかもしれません。