【引退理由:怪我?】格闘家:MIOの戦績↓Facebookで彼氏を調査※画像も

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は格闘家のMIOさんを取り上げます。

本名:津村 澪

”RENAの妹分”として活躍しているシュートボクシング選手の彼女ですが、ここに来て突然の引退が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2019年7月4日に配信された「イーファイト」は次のように報じています。

元シュートボクシング(以下SB)女子ミニマム級王者・MIO(シーザージム)が突然の引退表明を自身のSNSで発表した。

自身のSNSで

「応援してくださる皆さんへ。

突然のご報告となり、申し訳ありません。

この度シュートボクシングを辞める事になりました。

16歳でプロデビューし
今までの8年間たくさんの応援ありがとうございました。

関係者の皆さまにもお礼を申し上げます。」

「皆さんの期待に応える事が出来ず本当に申し訳ありません。

これからの活動については
少し休ませてもらってから、
ゆっくり考えたいと思います。

本当にありがとうございました」

とこれまで長年戦ってきたSBのリングに別れを告げると告白した。

シュートボクシング協会に問い合わせると

「一部の人間には格闘技界からの引退を伝えていたようですが、
現在状況を確認中です。

足の怪我でモチベーションの低下の報告を受けていた」

と説明した。

上記の通り、引退理由は「足の怪我」が大きく影響しているようです。

今回は、突然の引退を表明した格闘家・MIOさんについて調べてみました!

MIOが格闘家を引退!理由は足の怪我?

足の怪我を理由にモチベーションの低下を訴えていたMIOさんですが、病名は「有痛外脛骨」とのこと。

これは、骨の一部が”突出”してしまうことで痛みを感じる病気です。

外脛骨とは足の舟状骨という骨の内側に存在する過剰骨(普通にはない余分な骨)で、
15~20%の人に認められます。

多くは骨の出っ張りがみられるだけですが、
これに痛みを伴うような病態を有痛性外脛骨と言います。

※「吉野整形外科」より引用

一般的に骨が突出していても、それ自体が原因で痛みが生じることはありません。

しかし、捻挫がきっかけで痛みが現出する場合が多いようです。

現在のところ、詳しい引退理由は不明ですが、MIOさんの場合も有痛性外脛骨による痛みが消えなかったのかもしれません。

現在までの戦績

引退までの戦績(成績)がこちらです。

※Wikipediaより引用

彼氏の有無をFacebookで調査した結果

MIOさんのSNSを調べたところ、インスタグラム以外にもFacebookアカウントが確認されました。

そこで、過去の投稿から彼氏の有無を調べてみましたが、交際相手の陰は一切見受けられませんでした。

コメント欄でも「彼氏」や「恋愛」といった類の話題はないため、現在のところ、交際している男性はいないのかもしれません。

プロフィール

MIOさんのプロフィールがこちらです。

大阪府 大阪市 出身

1995年4月14日

血液型:A型

身長:153cm

体重:日常:50.0kg 試合時:48.0kg

足のサイズ:23.5cm

趣味:
お菓子
食べること
尾崎豊
Disney

得意技:パンチ

※「Yeah Go!」より引用

彼女のプロフィールについては動画でも確認できます。

※YouTubeより引用