【Facebook】逮捕された武邦信の職業は?新宿のホストクラブはどこ?

あの人の本名や経歴などのプロフィール

こんにちは。IVEです!

今回は武 邦信(たけ くにのぶ)容疑者を取り上げます。

2019年7月12日、ホストの男性に○行を加えたとして武 容疑者の逮捕が報じられました。

このことについて「TBS NEWS」は次のように報じています。

男性ホストに○行を加えようとしたとして、
職業不詳の40歳の男が逮捕されました。

東京・新宿区の武邦信容疑者(40)は、
先月20日、
ホストクラブで知りあった20代のホストの男性を髪の毛を引っ張りながら自宅に連れ込み、
無理矢理、○行を加えようとするなどした強盗強制○交の疑いが持たれています。

警視庁によりますと、
武容疑者は男性に抵抗されると、
ホストクラブなどで支払ったおよそ5万円を要求し、
運転免許証も奪ったということです。

取り調べに対し

「私のタイプの男性だった」

「無理矢理ではないし、
信用できないので担保として免許証を預かっただけだ」

と容疑を否認しています。

上記の通り、武はホスト男性の運転免許証も奪っていたのです。

今回は、逮捕された武 邦信 容疑者について調べてみました!

武邦信のFacebookや職業は?

武のFacebookを調べてみましたが、本人のアカウントは確認できませんでした。

「武 邦彦」という珍しい名前であれば、SNSを利用していれば、直ぐに特定されるでしょう。

恐らく、本人もこうした事態を想定してFacebookなどを利用していなかったのかもしれません。

SNSが存在していないため、詳しい職業なども分かっていません。

ただ、ホストクラブで5万円を支払っていることから、支払能力がゼロというわけではないようです。

もしかしたら、非合法な手段で金銭を得ている可能性もあります。

新宿のホストクラブはどこ?

被害に遭った男性ホストの勤務先についても情報得られては得られていません。

ホストクラブの店名が分かり次第、追記します。

そもそもホストクラブに男性客は入れるの?

武と被害者はホストクラブで出会っていました。

つまり、当初の2人は「客」と「キャスト」という関係だったというわけです。

ここで疑問となるのは、「男性客はホストクラブに入れるのか?」ということです。

「日刊SPA!」では男性の記者がホストクラブに”客”として入店した際の記事が掲載されているため、全ての店舗が「男性客NG」というわけではないようです。

女性たちが夢中になる「ホストクラブ」はさぞ楽しいところに違いない。

そこで真実を確かめるべく、
男性記者がホストクラブでチヤホヤされてみたいと歌舞伎町の人気店「CLUB AIR 本店」を訪れた。

(2017年7月16日配信)

ただ、「CLUB AIR 本店」のケースでは「冷やかしの男性客はNG」とのこと。

また、「Yahoo!知恵袋」では次のような情報も確認されました。

男性が入店禁止なのは最近ではよくあります。
同業だったりすると揉める原因になったりするからっていう
建前で入店禁止になってる事が多いです。

実際のところ、
入店禁止にしているのは
最近の若いホストの方々に男性(同性)を接客する能力が無いからです。

会話能力1つをとっても非常に質が落ちてるので
女の子と色恋する事しか能が無く
まともな会話ができない、
いわゆる「バカホスト」が多いのが現状です。

正直、昔からお互いに切磋琢磨できるので
同業であれば勉強であったり、
応援だったりと互い相身の精神に基づいて
男性が来店する事がありました。

今は切磋琢磨できる能力すら無いので
また勉強させることも、
勉強する事すら出来ないホストが多いのが現状です。

(2011年2月14日投稿)

上記の通り、「男性客NG」の理由は「ホストとしての能力」も関係していたようです。

ネットの反応

好みは人それぞれですが‥‥
人が嫌がることはやめましょう。

女性が男性を襲ったのかと思ったら・・・

男性同士だったのね!

男性も男性に警戒する時代が来るとは…。