【犯人逃走】埼玉県蕨市で刃物事件!同居人(33歳女性)との関係は?

世間を震撼させた事件や事故

こんにちは。IVEです!

2019年7月16日、埼玉県 蕨(わらび)市で事件が発生しました。

犯人の男は刃物を所持しながら逃走していると見られ、近隣住民は大きな不安に包まれています。

埼玉県蕨市で刃物事件!逃走中の犯人の特徴は?

現在、逃走中の犯人の特徴がこちらです。

犯人とみられる男は、
年齢20歳代から30歳代、
身長175センチメートルくらいのやせ型で、
薄いグレーの作業着に、
黒色の長ズボンをはいていたという。

※「日テレNEWS24」より引用

しかし、これは犯行当時の服装であるため、現在は服を着替えている可能性が高いでしょう。

そのため、服装に関する情報は参考程度に留めておくべきだと思われます。

事件現場はどこ?

冒頭の「日テレNEWS24」によると、事件現場は「蕨市北町」とのこと。

しかし、Twitterでは「北町1丁目」「蕨駅西口の近く」という詳細な情報が上がっていました。

この付近に住んでいる方は特に注意が必要です。

通報したのは高校生の母親?姉?33歳の同居人(女性)との関係は?

報道によると、警察に通報したのは”同居”する「33歳の女性」でした。

この表現を巡り、ネット上では次のような意見が寄せられていました。

同居している33歳の女性って??

家族なら「母親」とか「姉」とかいうはず…。

その辺に事件の理由があるのか??

※Twitterより引用

確かに、この女性が母親であれば「家族」と表現するのが普通です。

また、家族であれば「この家に住む女性」や「同居」と表現するのは不自然です。

そのため、ネット上では「33歳の女性」の素性も話題となっています。

しかし、現在の時点では「33歳の女性」の正体は報じられていないため、詳細は不明です。

ただ、もし、この女性が被害者の”母親”だとすれば、彼女は16歳で出産したことになります。

また、彼女が”姉”だとしても、年齢が離れすぎているため、いささか不自然な印象を受けます。

ちなみに、事件当時、自宅には被害者の”父親”も居ました。

父親は”父親”と報じられているため、「33歳の女性」は”母親”でも”姉”でもない可能性が高いと言えます。

ネットの反応

今速報入りました。

もっと早く情報欲しかったです。

とっくに子供も登校してしまいました。

被害者17歳らしいですが、
同居している33歳との関係は?

親子?(年齢近すぎる)。

姉弟?(年齢離れ過ぎてる)。

この時点で勘繰るのは不謹慎かもしれないが

・通り魔なのか?もの盗りなのか?

・なぜ、この家なのか?

・はたまた、この33歳の女性と男子高校生の 関係は?

・犯人は、年齢的に見て「女性」もしくは「男子高校生」の知人か?

男子高校生が無事であることを祈りたいが、
年齢構成的に見て不謹慎な勘繰りをするのは私だけだろうか?